判例タイムズ

最も長い歴史をもつ判例実務誌

表紙画像

判例タイムズ No.1245


判例タイムズ 臨時増刊1245号 (2007年09月25日発売)

平成18年度 主要民事判例解説   倉田卓次 後藤 勇/編
判例収録範囲
民法・商法・知的財産法・民事訴訟法・渉外・行政法・労働法
掲載判例件数
最高裁判例 63件/高裁判例 45件/地裁判例 38件/家裁判例 3件/計149件
掲載判例期限
平成18年12月末までに公刊分
判例収録範囲・詳細
[民法]民法総則/物権・担保物権/債権総論/契約・事務管理・不当利得/不法行為/親族・相続
[商事法]商事法一般/会社法
[知的財産法]特許/商標/種苗/著作権[民事訴訟法]判決手続/民事執行/民事保全/倒産手続
[渉外]
[行政・労働法]租税/地方自治/行政作用/行政争訟/行政組織/団体労働関係
※平成18年度主要民事判例解説審級別言渡年月日順索引付
項目は■判旨■、■参照条文■、■事案の概要■、と分け、更に解説として●問題の所在●、●判例・学説の動向●、●本判決の位置づけ●、●参考文献●、と小項目に分けている。

判例タイムズ No.1245 では
全146件のコンテンツを購入可能です
バックナンバー