判例タイムズ

最も長い歴史をもつ判例実務誌

表紙画像

判例タイムズ No.1348


  • 裁判所と日弁連知的財産センタ-との意見交換会(平成22年度)

    引用形式で表示 総ページ数:20 開始ページ位置:4
  • 知財高裁における審理の実情などについて

    真辺朋子   

    引用形式で表示 総ページ数:7 開始ページ位置:24
  • 東京地裁における知財関係訴訟の実務について

    岡本岳   

    引用形式で表示 総ページ数:6 開始ページ位置:31
  • いわゆる過労死及び過労自殺における使用者の損害賠償責任(上)

    大島眞一    戸取謙治   

    引用形式で表示 総ページ数:21 開始ページ位置:37
  • 法定地上権に関する判例の分析と展望

    畠山新   

    引用形式で表示 総ページ数:17 開始ページ位置:58
  • 東日本電信電話会社事件最高裁判決と今後の課題

    村上政博   

    引用形式で表示 総ページ数:12 開始ページ位置:75
  • 第二小法廷平23.4.22判決

    [解 説]
     1 本件は,中小企業等協同組合法に基づいて設立された信用協同組合であるYに対して平成11年3月に各500万円の出資をしたXらが,Yが上記各出資の約1年9か月後である平成12年12月に金融機能の再生のための緊急措置に関する法律(平成11年法律第160号による改正前のもの)8条に基づ...

    引用形式で表示 総ページ数:5 開始ページ位置:87
  • 第三小法廷平23.4.26判決

    [解 説]
     1 本件の事実関係は,次のとおりである。
     (1)昭和38年生まれの女性であるXは,看護師として勤務していたが,改めて大学の法学部に進学するため退職し,大学卒業後の29歳頃から11年間にわたり町役場で勤務していた。その町役場勤務時代に,昔の友人である男性からストーカーまがいの行為...

    引用形式で表示 総ページ数:5 開始ページ位置:92
  • 第二小法廷平23.4.22判決

    [解 説]
     1 本件は,中小企業等協同組合法に基づいて設立された信用協同組合であるYに対して平成12年3月に300万円の出資(以下「本件出資」という。)をしたXが,Yが本件出資の約9か月後である平成12年12月に金融機能の再生のための緊急措置に関する法律(平成11年法律第160号による改正前...

    引用形式で表示 総ページ数:5 開始ページ位置:97
  • 第一小法廷平23.4.28判決

    [解 説]
     1 本件は,医薬品に係る薬事法上の製造販売の承認を受けたXが,この承認を受けるために,自ら保有する特許発明の実施をすることができない期間があったとして,その特許発明に係る特許権の存続期間の延長登録の出願をしたところ,拒絶査定を受け,それを不服として請求した拒絶査定不服審判も審判請...

    引用形式で表示 総ページ数:4 開始ページ位置:102
  • 第二小法廷平23.4.22判決

    [解 説]
     1 本件は,被告大阪司法書士会の会員であった原告が,被告に入会する際に納付した大阪司法書士会館維持協力金20万円について,被告にはこれを取得する法律上の原因がないと主張して,被告に対し,不当利得返還請求権に基づき,20万円及びこれに対する民法704条前段所定の利息の支払を求めた事...

    引用形式で表示 総ページ数:4 開始ページ位置:106
  • [解 説]
     1 本判決は,「老齢加算の廃止等を内容とする生活保護基準の改定及びこれに基づいて給付を減額すること等を内容とする保護変更決定が生活保護法56条,8条2項及び9条並びに憲法25条等に反するものではなく適法とされた事例」として判タ1293号86頁に紹介された第1審判決である東京地判平...

    引用形式で表示 総ページ数:36 開始ページ位置:110
  • [解 説]
     1 事案の概要
     本件は,税理士法人(個人の税理士事務所が法人化したもの)である被告に,長く勤務し,税理士業務の補助業務に従事し,また,監査部部長の肩書きを持っていた女性従業員である原告(税理士資格はない)が,解雇後に,時間外労働に対する割増賃金及び解雇予告手当並びに各付加金の支...

    引用形式で表示 総ページ数:20 開始ページ位置:146
  • 大阪地平21.11.26判決

    [解 説]
     本件は,不動産業者である原告が,不動産の売主である被告に対し,売買契約の解除を主張し,支払済みの代金額及び約定の違約金の支払を求めた事案である。原告は,被告所有のマンションの1室を代金2800万円で買い受けたが,その部屋ではかつて殺人とみられる死亡事件が発生しており,そのことを被...

    引用形式で表示 総ページ数:5 開始ページ位置:166
  • [解 説]
     1 X1はJR各社の従業員等で組織した労働組合が連合して組織した労働組合,X2はJR東日本の従業員等で組織し,X1に加盟している労働組合,X3はX2の大宮地方本部の副委員長である。なお,X3は,JR東日本の運転士に退職を強要したとして,強要罪で公訴提起されている。
     Xらは,Y1...

    引用形式で表示 総ページ数:20 開始ページ位置:171
  • [解 説]
     1 本件は,貨物自動車と自動二輪車の衝突事故で,びまん性脳損傷,外傷性水頭症等の後遺障害(自賠法施行令別表第1の1級1号相当)を負った自動二輪車の運転者(被害者)とその両親が,貨物自動車の運転者とその使用者である会社に対し,損害賠償を求めたものである。争点は,主として将来の介護費...

    引用形式で表示 総ページ数:9 開始ページ位置:191
  • [解 説]
     原告は,登録第4959859号商標(指定商品は第25類に属する洋服,履物等。以下「本件商標」という。)の商標権者であった。本件商標は,別紙1のとおり,緑色,青色及び赤色で縦割りに彩色した横長矩形中に「CARTELO」の欧文字を白抜きで表してなる図形(以下「CARTELO図形」とい...

    引用形式で表示 総ページ数:14 開始ページ位置:200
  • [解 説]
     1 事案の概要
     (1)本件事案の経緯は,次のとおりである。
     ア X1は,日本アカデミー賞優秀脚本賞,毎日映画コンクール脚本賞,キネマ旬報脚本賞等の受賞歴を有する脚本家であり,X2(社団法人シナリオ作家協会)は,X1を含む脚本家により組織された社団法人である。
     Yは,小説家で...

    引用形式で表示 総ページ数:12 開始ページ位置:214
  • [解 説]
     1 本件事案の概要は次のとおりである。Xは,宮城県議会議員であるかたわら宅地建物取引業を営んでおり,Xには不動産の管理等を業とする実兄Aがいた。建物の修理等を業とするY(本案原告・再審被告)は,平成21年12月,X及びAに対し,Xを主債務者,AをXの連帯保証人として,請負工事代金...

    引用形式で表示 総ページ数:6 開始ページ位置:226
  • [解 説]
     1 本件は,競売対象建物(本件建物)の買受人である抗告人が,民法395条1項1号の規定に基づき,6か月間の明渡猶予が認められるべき相手方に対し,いまだ猶予期間は経過していないものの,相当期間を定めて従前賃料額よりも高く設定した1か月分以上の建物使用の対価の支払を催告したが,支払が...

    引用形式で表示 総ページ数:4 開始ページ位置:232
  • [解 説]
     1 事案の概要
     本件の原決定は,再生債務者A社の監督委員であるYが,Xに対し,A社がXに対してA社所有の不動産に抵当権を設定した行為が民事再生法127条3項の無償行為に当たると主張して,否認の請求(同法135条1項,136条)をしたところ,これを認容した。
     そこで,Xが,Yに...

    引用形式で表示 総ページ数:7 開始ページ位置:236
  • 東京高平22.12.22判決

    [解 説]
     1 事案の概要
     本件は,控訴人に対し連帯保証債務を負担していた者が,その所有する不動産を子である被控訴人に贈与した後,小規模個人再生の申立てをしてその開始決定を受けたところ,控訴人が,詐害行為取消権に基づき当該贈与の取消し等を求め,原審が被控訴人に詐害の認識が認められないとして...

    引用形式で表示 総ページ数:3 開始ページ位置:243
  • [解 説]
     1 本件は,看護師である被告人が,①入院患者Xの右足の親指及び中指(以下それぞれ「X親指」,「X中指」という)の爪を,爪切り用ニッパーを使用するなどして剥離させ,全治約10日間の機械性爪甲剥離の傷害を負わせ,②入院患者Yの右足の親指(以下「Y親指」という)の爪を,①同様の方法で剥...

    引用形式で表示 総ページ数:10 開始ページ位置:246
判例タイムズ No.1348 では
全23件のコンテンツを購入可能です
バックナンバー