判例タイムズ

最も長い歴史をもつ判例実務誌

表紙画像

判例タイムズ No.1331


  • 医事関係訴訟における審理手続の現状と課題(下)

    池田辰夫    村田渉    揖斐潔    德岡由美子    浜秀樹   

    引用形式で表示 総ページ数:22 開始ページ位置:5
  • 独占禁止法の基本体系

    村上政博   

    引用形式で表示 総ページ数:13 開始ページ位置:27
  • 証拠開示に関する問題(その2)(下)

    安永健次   

    引用形式で表示 総ページ数:14 開始ページ位置:40
  • 実務家の寄る辺─実務書の面目躍如,ここに在り加藤新太郎 編

    『民事事実認定と立証活動 第Ⅰ巻』

    滝澤孝臣   

    引用形式で表示 総ページ数:8 開始ページ位置:54
  • 開かれた対話の広場へ加藤新太郎 編

    『民事事実認定と立証活動 第Ⅱ巻』

    関口剛弘   

    引用形式で表示 総ページ数:6 開始ページ位置:62
  • 第三小法廷平22.7.6判決

    [解 説]
     1 本件は,自動車を購入したXが,当該自動車を右翼団体幹部を名乗る男に引き渡したところ,そのまま行方不明になった旨主張し,これは「天災その他特別の事情により被害」を受けたという県税条例所定の自動車税の減免事由に該当するとしてその減免を申請したところ,県税事務所長から上記申請を却下...

    引用形式で表示 総ページ数:5 開始ページ位置:68
  • 第一小法廷平22.8.25決定

    [解 説]
     1 事案の概要
     本件は,担保不動産競売事件の期間入札において,執行官に提出された入札書在中の封筒(いわゆる内封筒。民事執行規則47条参照)に,開札期日の記載はあったものの,事件番号の記載がその添付書類に記載されたそれと一致しないことを理由に当該入札が無効と判断されたため,当該入...

    引用形式で表示 総ページ数:6 開始ページ位置:73
  • 第二小法廷平21.11.30判決

    [解 説]
     1 本件は,被告人が,政党のビラを配布するために,民間の分譲マンション(以下「本件マンション」という。)の玄関出入口を開けて玄関ホールに入り,更に玄関ホールの奥にあるドアを開け,1階廊下を経て,エレベーターに乗って7階に上がり,各住戸のドアポストにビラ等を投かんしながら7階から3...

    引用形式で表示 総ページ数:4 開始ページ位置:79
  • 第三小法廷平22.4.5決定

    [解 説]
     1 本件確定判決(名古屋高判昭44.9.10判時576号22頁。上告棄却により同47年7月5日確定)が認定した罪となるべき事実の要旨は,次のとおりである。
     申立人は,妻と愛人との三角関係の処置に窮し,両名を殺害してその関係を清算しようと考え,昭和36年3月28日の夜に公民館で開...

    引用形式で表示 総ページ数:10 開始ページ位置:83
  • 第二小法廷平22.7.2決定

    [解 説]
     1 本件は,強盗致傷等被告事件(勾留罪名:傷害,窃盗,強盗致傷)について,保釈の請求に関し,原裁判を取り消して被告人の保釈を許可した準抗告決定に対する検察官からの特別抗告が棄却された事例である。
     2 本件事案の概要及び特別抗告に至る経過は,以下のとおりである。
     被告人は,平成...

    引用形式で表示 総ページ数:11 開始ページ位置:93
  • 第一小法廷平22.7.22判決

    [解 説]
     1 本件は,いずれも確定した道路交通法違反被告事件に係る略式命令に対する非常上告事件である。すなわち,山梨県南アルプス市内の道路における時速30km超過ないし時速33km超過の速度違反による各略式命令が確定したが,上記道路は自動車専用道路に指定されており本件違反行為は反則行為に該...

    引用形式で表示 総ページ数:3 開始ページ位置:104
  • [解 説]
     1 本件の事案の概要は,次のとおりである。
     (1)原告(当時21歳の男性)は,勤務先会社で金属の溶解作業をしていた際の事故(水蒸気爆発による金属溶解物の飛散)により,右頬から顎部,頸部,胸部,腹部,背部,上肢,下肢等に火傷(熱傷)を負った。
     (2)原告は,その後15回の手術を...

    引用形式で表示 総ページ数:11 開始ページ位置:107
  • [解 説]
     1 本件事案の概要
     Xは,平成19年6月,Y町役場で,亡父Aと亡Bとの売買契約に関する訴訟を提起するに当たって相続人を特定することを使用目的として,Bの住民票の写しの交付を請求(本件交付請求)すると,担当職員から,XがAの相続人であることを明らかにする戸籍謄本の提出を求められ,...

    引用形式で表示 総ページ数:5 開始ページ位置:118
  • [解 説]
     1 本件は,被告の設置する特別養護老人ホームにおいて介護・相談系列担当の副施設長をしていた原告が,必要性がないのに同系列から外されて教育研修センター長に配置転換され,さらに同センター職員に降格され,しかも不当に諭旨解雇されたなどと主張して,被告に対し,雇用契約上の権利を有する地位...

    引用形式で表示 総ページ数:11 開始ページ位置:123
  • [解 説]
     1 本件は,保険会社である被告との間で弁護士賠償責任保険契約(以下「本件保険契約」という。)を締結していた弁護士である原告が,覚せい剤取締法違反被告事件の弁護を受任し,依頼者である被告人Aが第一審で懲役1年の実刑判決の言渡を受けて控訴したものの,控訴趣意書の提出期限を誤認し,同期...

    引用形式で表示 総ページ数:5 開始ページ位置:134
  • [解 説]
     1 本件は,Y(フランチャイザー)との間で洗車場に係るフランチャイズ契約を締結し,洗車場を経営していたX(フランチャイジー)が,Yに対し,Yが信義則上の情報提供義務及びフランチャイズ契約上の指導援助義務を怠り,これによりXが損害を被ったとして,債務不履行に基づき,同損害の賠償を求...

    引用形式で表示 総ページ数:20 開始ページ位置:139
  • [解 説]
     1 本件は,原告が,ほっかほっか亭ブランドの持ち帰り弁当販売事業を展開するフランチャイズシステムのマスターフランチャイザー(総本部)として,被告との間で,被告をエリアフランチャイザー(地域本部及び地区本部)とするフランチャイズ契約(サブフランチャイズ契約)を締結したところ,被告が...

    引用形式で表示 総ページ数:28 開始ページ位置:159
  • [解 説]
     1 旅行関連業務等を業とするY会社の従業員であった亡A(当時56歳の男性)は,うつ病に罹患し,自殺した。そこで,亡Aの相続人(妻子)であるXらが,Yに対し,亡Aの上記自殺に関し,安全配慮義務違反による債務不履行又は不法行為があったとして,これらに基づく損害賠償を求めた。
     Xらは...

    引用形式で表示 総ページ数:19 開始ページ位置:187
  • [解 説]
     1 本件事案の概要
     Xは,平成14年4月,信号待ちで停車していたとき,Yが引き起こした追突事故(本件事故)に遭い,整形外科,脳外科などで入通院治療を受けていたが,平成16年6月に,難治性外傷性頚部症候群,外傷性低髄液圧症候群,外傷性脊椎髄液漏(本判決では低髄液圧症候群と同じもの...

    引用形式で表示 総ページ数:14 開始ページ位置:206
  • 知財高平21.11.30判決

    [解 説]
     1 本件は,指定商品を「第30類 菓子及びパン」とし,人の笑顔様図形を上部に,「SMILE & SMILEY」の文字を下部に,それぞれ配した構成よりなる本件商標について,Xが,本件商標権者Yを被告として,商標法50条1項に基づく商標登録取消審判請求事件の不成立審決の取消しを求めた...

    引用形式で表示 総ページ数:9 開始ページ位置:220
  • [解 説]
     1 本件は,発明の名称を「携帯用害虫防除装置」とする特許(以下「本件特許」という。)に係る特許権(以下「本件特許権」という。)を有する原告が,被告が製造,販売する製品(以下「被告製品」という。)が本件特許の請求項1に係る発明(以下「本件発明」という。)の技術的範囲に属し,本件特許...

    引用形式で表示 総ページ数:23 開始ページ位置:229
  • [解 説]
     1 事案の概要
     本件は,原告が,名称を「樹脂配合用酸素吸収剤及びその組成物」とする発明に係る被告の特許(全2項の請求項のうち請求項1に係るもの)について特許無効審判を請求したところ,請求不成立の審決がされたため,その取消しを求めた事案である。
     本件発明(請求項1に記載の発明)...

    引用形式で表示 総ページ数:12 開始ページ位置:252
  • [解 説]
     1 一審で仮執行宣言付きの敗訴判決を受けた申立人(被告)は,控訴を提起したうえで執行停止の申立てをし,1億円の担保を立てて控訴審判決時まで執行を停止する旨の決定を得ていたところ,控訴が棄却された(大阪高判平22.2.18金法1895号99頁)。申立人は,上告提起及び上告受理の申立...

    引用形式で表示 総ページ数:4 開始ページ位置:264
  • [解 説]
     1 本件は,金融機関が作成し,所持する自己査定資料について,文書提出命令の申立てがされ,同文書が民訴法220条4号ハ所定の職業秘密文書に当たるかが問題となった事案である。
     Xは,AのメインバンクであるYの要請を受け,Aの第三者割当増資を引受けたほか,普通株式,社債を取得した。と...

    引用形式で表示 総ページ数:10 開始ページ位置:268
  • 福岡高那覇支平22.3.9判決

    [解 説]
     本件は,被告人が,隣人である被害者に対し,その頭部や顔面を多数回斧で殴打して殺害した事案であり,主な争点は,被告人の責任能力の有無である。
     責任能力の判断に関して重要と思われる事実は,おおむね,次のとおりである。
     被告人は,犯行当時76歳の男性であり,前科・前歴はない。被告人...

    引用形式で表示 総ページ数:8 開始ページ位置:278
判例タイムズ No.1331 では
全25件のコンテンツを購入可能です
バックナンバー