判例タイムズ

最も長い歴史をもつ判例実務誌

表紙画像

判例タイムズ No.1233


  • <特集 東京地裁民事執行センター5年の歩みと新担保執行法制の展開>はしがき

    齋藤隆   

    引用形式で表示 総ページ数:1 開始ページ位置:4
  • <特集 東京地裁民事執行センター5年の歩みと新担保執行法制の展開>民事執行センター創設の意図したもの

    西岡清一郎   

    引用形式で表示 総ページ数:6 開始ページ位置:5
  • <特集 東京地裁民事執行センター5年の歩みと新担保執行法制の展開>民事執行センターに期待する

    山本和彦   

    担保執行法制改正の流れの中で

    引用形式で表示 総ページ数:6 開始ページ位置:11
  • <特集 東京地裁民事執行センター5年の歩みと新担保執行法制の展開>民事執行センターの開設を振り返って

    上田正俊   

    引用形式で表示 総ページ数:6 開始ページ位置:17
  • <特集 東京地裁民事執行センター5年の歩みと新担保執行法制の展開>〔座談会〕東京地裁民事執行センター5年の軌跡と展望

    山本和彦    飯塚宏    西岡清一郎    齋藤隆    三輪和雄    波田野明    石井利幸    三上照彦    蒲生豊郷   

    引用形式で表示 総ページ数:35 開始ページ位置:23
  • <特集 東京地裁民事執行センター5年の歩みと新担保執行法制の展開>東京地裁執行部における民事執行センター開庁前後の執行事件の動向と新しい執行制度の運用状況及びその分析

    飯塚宏   

    引用形式で表示 総ページ数:14 開始ページ位置:58
  • <特集 東京地裁民事執行センター5年の歩みと新担保執行法制の展開>短期賃貸借保護の制度の廃止と建物明渡猶予制度の創設

    池田知史   

    引用形式で表示 総ページ数:16 開始ページ位置:72
  • <特集 東京地裁民事執行センター5年の歩みと新担保執行法制の展開>担保不動産収益執行制度の現状と実務上の諸問題

    角井俊文   

    引用形式で表示 総ページ数:17 開始ページ位置:88
  • <特集 東京地裁民事執行センター5年の歩みと新担保執行法制の展開>複数債権の包括的差押えとその限界-診療報酬債権についての最高裁判例(最三小決平17.12.6民集59巻10号2629頁)及び複数支店にまたがる預金債権の差押えについての裁判例を題材として

    大澤知子   

    引用形式で表示 総ページ数:12 開始ページ位置:105
  • 東京地平18.10.25判決

    《解  説》
     1 本件は,原告X2が,処分行政庁に対し,喉頭軟化症等のために気管切開手術を受けてカニューレ(のどに開けた穴に常時装着して気管への空気の通り道を確保する器具)を装着している長女の原告X1(平成12年生まれ。本件処分当時4歳6か月。)につき,保育園入園申込みをしたところ,処分行政...

    引用形式で表示 総ページ数:12 開始ページ位置:117
  • 最高二小平18.12.1判決

    《解  説》
     1 事案の概要
     本件は,武蔵野市長が各種団体の主催する会合(6件)に列席する際にされた祝金の支出を違法として,同市長の地位にあったY1及び資金前渡を受けて支払をした秘書室長Y2の各個人に対し損害賠償を求めた住民訴訟である。第1審(東京地判平14.6.21判自182号22頁)及...

    引用形式で表示 総ページ数:7 開始ページ位置:129
  • 最高一小平19.1.25判決

    《解  説》
     1 Xは,家庭での養育が困難になったため,Y2(愛知県)による児童福祉法(以下「法」という。)27条1項3号所定の入所措置(以下「3号措置」という。)に基づき,社会福祉法人Y1の設置運営する児童養護施設A学園に入所した。X(事件当時9歳)は,A学園の施設内で,同じく3号措置によ...

    引用形式で表示 総ページ数:5 開始ページ位置:136
  • 《解  説》
     1 本件は,交差点で信号待ちをしていたX運転の乗用車が,後に停車しその後動き出したY2運転の乗用車(保有者Y1)に追突されて発生した交通事故に関して,被害者であるXが,Yらに対して損害賠償を請求した事件である。Xは,当初頚椎捻挫等と診断されて治療を受けていたが,はかばかしくなく...

    引用形式で表示 総ページ数:11 開始ページ位置:141
  • 最高三小平19.1.23判決

    《解  説》
     1 本件は,原告らが,相続税の更正処分等の取消しを求めた事案であり,相続財産中の土地について,租税特別措置法(平成11年法律第9号による改正前のもの。以下「措置法」という。)69条の3所定の小規模宅地等についての相続税の課税価格の計算の特例の適用があるか否かが問題となった。
     ...

    引用形式で表示 総ページ数:4 開始ページ位置:152
  • 最高二小平19.1.19判決

    《解  説》
     1 事案の概要
     (1) Xは,三鷹市内の市街化区域農地(以下「本件土地」という。)の共有持分権者である。本件土地は公図上公路に接しない無道路地であるが,共有者をすべて同じくする宅地(以下「別件土地」という。)を隔てて公路に接続しており,本件土地への出入りは,別件土地を利用して...

    引用形式で表示 総ページ数:6 開始ページ位置:156
  • 最高二小平18.12.8判決

    《解  説》
     1 本件は,労働組合内部における路線をめぐる対立から一部の組合員らが組合を脱退して新組合を組織し,両組合が対立するという状況において,従来から存した組合の組合員である職制が新組合の組合員に対して行った新組合からの脱退勧奨等が使用者の不当労働行為(支配介入)に当たるかどうかが争わ...

    引用形式で表示 総ページ数:5 開始ページ位置:162
  • 最高三小平19.1.16判決

    《解  説》
     1(1) 本件は,Xが,Y1及びY2の行為により名誉を毀損されたと主張して,不法行為に基づく損害賠償等を求めた事案である。1審,原審とも,Xの請求を棄却し,Xが上告をした。
     (2) 原判決の判決書には,原審の最終口頭弁論に関与していない裁判官が判決をした裁判官として署名押印を...

    引用形式で表示 総ページ数:2 開始ページ位置:167
  • 《解  説》
     1 本件は,独占禁止法違反審判事件の利害関係人である被控訴人が,事件記録全部につき,独占禁止法(平成17年法律第35号による改正前のもの。以下同じ。)69条(現行の独占禁止法70条の15)に基づく閲覧謄写を申請したところ,控訴人が,事件記録の一部のみにつき閲覧謄写を認め,その余...

    引用形式で表示 総ページ数:4 開始ページ位置:169
  • 《解  説》
     1 事案の概要
     本件は,H郵便局の副局長であったXが,北海道郵政局長Y(当時の行政庁で,その後,日本郵政公社法の施行により廃止された。)から平成11年11月19日付けでされた国家公務員法82条1項各号による懲戒免職処分(以下「本件処分」という。)について,その処分の理由(横領...

    引用形式で表示 総ページ数:15 開始ページ位置:173
  • 名古屋高金沢支平17.7.13判決

    《解  説》
     1 本件は,高齢の父の介護に当たっていた1審原告が,1審被告市の支給する市介護慰労金,1審被告県の支給する県介護慰労金及び国の支給する臨時介護福祉金に関し,1審被告市及び同1審被告に事務委託をしていた1審被告県に対し,①1審原告が受給申請をし,受給要件も満たしていたのに市介護慰...

    引用形式で表示 総ページ数:11 開始ページ位置:188
  • 《解  説》
     1 本件は,在日本朝鮮人総聯合会(朝鮮総聯)及びその関連団体が管理・使用する施設について,熊本市が行った固定資産税等の減免措置の適否が問題となった事案である。すなわち,市は,当該施設の一部(本件建物)につき,地方税法367条に基づく減免措置に関する条例(本件条例)及びその施行規...

    引用形式で表示 総ページ数:12 開始ページ位置:199
  • 《解  説》
     1 事案の概要
     東大阪市では,現業部門においてアルバイト職員を使用していたが,平成15年度から一般職に属する非常勤職員の制度を開始し,従前のアルバイト職員やそれ以外の者を「一般職非常勤職員」として任用するに至った。
     本件は,平成15年度に新規採用された一般職非常勤職員のうち...

    引用形式で表示 総ページ数:14 開始ページ位置:211
  • 名古屋地平17.10.28判決

    《解  説》
     1 本件事案の概要は以下のとおりである。
     外国人であるXは,平成6年4月から,A国立大学で,勤務期間を当初は2年,その後は1年とする契約の締結手続を繰り返して,教員として勤務していたところ,A大学からは平成15年12月に,A大学の国立大学法人化により成立したYからは平成16年...

    引用形式で表示 総ページ数:14 開始ページ位置:225
  • 《解  説》
     1 本件は,Yの経営にかかる高等学校を退職した元教師であるXが,Yに対し,Xが在職中に懲戒戒告処分を受けていたことや,退職直前に「不都合行為」をしたことなどを理由として退職金を減額して支給されたため,当該退職金の差額分の支払いを求めた事案である。
     Yは,就業規則の変更により,...

    引用形式で表示 総ページ数:16 開始ページ位置:239
  • 《解  説》
     1 Xは,福岡県にある団地の居住者であるが,団地内の土地建物所有者全員で構成されたYの通常総会の議決方法に規約違反があるとして,Yに対し,平成11年度から平成14年度までの通常総会における各決議が無効であることの確認等を求めて提訴した。なお,Yの規約によれば,Yの組合員資格は,...

    引用形式で表示 総ページ数:3 開始ページ位置:255
  • 《解  説》
     1 本件は,A信託銀行に信託した年金資産について,投資顧問会社Yとの間で年金投資一任契約を締結した厚生年金基金Xが,Yは約定のガイドラインによって指示された期間(ファンド構築期間)内に資産配分を行わずに運用を任された資産の大部分を短期資産(現金)のまま保持していたため,アセット...

    引用形式で表示 総ページ数:9 開始ページ位置:258
  • 《解  説》
     1 本件は,原告A,同B及び同Cが被告Yからマンション(販売戸数56戸)の区分所有権をそれぞれ購入したところ,Yの従業員から,ペット類飼育に消極的なAにおいては,飼育禁止という説明を受けて購入したにもかかわらず,後に飼育可能として販売され,ペット類を飼育する入居者の出現により生...

    引用形式で表示 総ページ数:11 開始ページ位置:267
  • 《解  説》
     1 事案の概要
     本件は,患者X(昭和18年生)が,爪の疾患により被告が管理・運営するA病院の皮膚科を受診し,平成15年12月12日から抗生剤であるミノマイシンの投与を受けていたが,その後呼吸困難を訴えて,平成16年2月3日及び同月9日,A病院の内科外来を受診し,さらに同月10...

    引用形式で表示 総ページ数:9 開始ページ位置:278
  • 《解  説》
     1 事案の概要
     秋子は,平成15年2月6日,脳梗塞のため訴外病院に入院して治療を受け,その後,4月3日,リハビリテーション目的で被告病院に入院した。同日行われた心電図検査では,心房細動が認められた。秋子は,同月30日午前7時45分から強度の腹痛を訴え,午前10時から正午までの...

    引用形式で表示 総ページ数:7 開始ページ位置:287
  • 《解  説》
     1 X女とY男は,婚姻中に長女,二女(平成8年生の双子。以下「未成年者ら」という。)と長男(平成16年生)をもうけたが,平成17年10月3日に協議離婚した。その際提出された離婚届(以下「本件届」という。)には,上記子らの親権者をいずれもXと定める旨記載されていた。しかし,実際に...

    引用形式で表示 総ページ数:2 開始ページ位置:294
  • 名古屋地平18.2.3判決

    《解  説》
     1 原告は,高級外国製自動車(メルセデスベンツ,以下「本件車両」という。)を1400万円で購入し,原告代表者が使用していた。本件車両には,正規キー以外ではエンジンを始動させることができないイモビライザーシステムをはじめとする盗難防止装置が装備されていた。原告は,購入後1年程が経...

    引用形式で表示 総ページ数:12 開始ページ位置:296
  • 《解  説》
     1 本件は,養魚飼料用添加物(本件特許1),水産養殖用固型飼料の製造方法(本件特許2),養魚粉末飼料用添加物及び養魚用飼料(後に養魚用ペレット飼料と訂正された。(本件特許3))の3件の特許を有していた被告が,原告らの取引先に対し,①本件各特許に関する無効審判ないし審決取消訴訟の...

    引用形式で表示 総ページ数:24 開始ページ位置:308
  • 東京地平18.4.4中間判決

    《解  説》
     1 本件は,X社(日本法人)がY1社(台湾法人)の製作した部品(光モジュール)をX社の製品(メディアコンバータ)に搭載して我が国で販売したところ,この部品の欠陥により,上記製品に故障が生じ,損害を被ったと主張して,X社からY1社に対し,瑕疵担保責任,債務不履行責任,製造物責任な...

    引用形式で表示 総ページ数:12 開始ページ位置:332
  • 広島高松江支平18.9.25判決

    《解  説》
     1 事案の概要
     (1) 本件は,母親(当時72才)と同居していた被告人(当時48才)が,実際にはそのような事実がないのに,近所の人たちが死亡した,これに対して自分に責任があると思い込み,自責の念から自殺を決意したが,高齢でうつ病の母親を一人で残すのは不憫であるとの思いから,母...

    引用形式で表示 総ページ数:6 開始ページ位置:344
  • 福岡地飯塚支平18.9.6判決

    《解  説》
     1 本件は,町議会議員及び町議会建設産業常任委員会委員であった被告人が,水道施設の設計,施工等を業とする企業の九州支店長らから,町が発注する浄水場膜処理施設の実施設計及び機械設備工事に関して請託を受けて,2度にわたって町議会議員及び町議会建設産業常任委員会委員としての質問,調査...

    引用形式で表示 総ページ数:3 開始ページ位置:350
判例タイムズ No.1233 では
全35件のコンテンツを購入可能です
バックナンバー