判例タイムズ

最も長い歴史をもつ判例実務誌

表紙画像

判例タイムズ No.1009


  • <世界の司法-その実像を見つめて2>ドイツの裁判所は開かれているか?

    田代雅彦   

    引用形式で表示 総ページ数:4 開始ページ位置:4
  • 瀬木比呂志   

    引用形式で表示 総ページ数:9 開始ページ位置:8
  • 株主代表訴訟と担保提供制度の再検討

    新谷勝   

    引用形式で表示 総ページ数:11 開始ページ位置:17
  • 運転代行業者の運行供用者責任

    加藤了   

    最高裁(二小)平成9年10月31日判決をめぐって

    引用形式で表示 総ページ数:11 開始ページ位置:28
  • <判例批評>建物賃貸借契約の継続中における敷金返還請求権の存在確認を求める訴えの適否

    川嶋四郎   

    最一小判平11・1・21判タ995号73頁

    引用形式で表示 総ページ数:10 開始ページ位置:39
  • <銀行実務と民事裁判1418>不動産譲渡担保と清算金支払請求権、受戻権

    𠮷田光項   

    最二小判平11・2・26判タ999号215頁

    引用形式で表示 総ページ数:5 開始ページ位置:49
  • <民法判例レビュ-66>〔契約〕今期の主な裁判例

    金山直樹   

    引用形式で表示 総ページ数:8 開始ページ位置:54
  • <民法判例レビュ-66>〔担保〕今期の主な裁判例

    会社破産の場合における物上保証人負担の根抵当権の帰趨と消滅時効(東京高判平1・3・17)

    田高寛貴   

    引用形式で表示 総ページ数:8 開始ページ位置:62
  • <民法判例レビュ-66>〔不動産〕今期の主な裁判例

    閉鎖的な同族会社における同族関係の亀裂と木造住宅の所有を目的とする期限の定めなき土地の使用貸借に対する貸主たる会社の解約告知権の行使(最一小判平11・2・25)

    池田恒男   

    引用形式で表示 総ページ数:8 開始ページ位置:70
  • <民法判例レビュ-66>〔民事責任〕今期の主な裁判例

    浦川道太郎   

    引用形式で表示 総ページ数:7 開始ページ位置:78
  • <民法判例レビュ-66>〔家族〕今期の裁判例

    二宮周平   

    引用形式で表示 総ページ数:5 開始ページ位置:85
  • <民法判例レビュ-66>〔家族〕人工受精子の嫡出推定と親権者指定(東京高決平10・9・16)

    田中通裕   

    引用形式で表示 総ページ数:4 開始ページ位置:89
  • 最高三小平11.6.29判決

    《解  説》
     一 本件は、約束手形金の請求事件である。本件約束手形五〇〇〇万円は、原告とその代表取締役の不動産及び原告の訴外甲有限会社への出資持分の譲渡契約の手付金の支払いのために、譲受人乙が振り出し、被告が裏書きをしたものである。この譲渡契約は甲有限会社の営業を引き継いだ乙が環境事業団から...

    引用形式で表示 総ページ数:3 開始ページ位置:93
  • 最高二小平11.6.11判決

    《解  説》
     一 本件は、遺言者Y1の推定相続人であるXが、遺言者Y1と当該遺言により受遺者とされたY2を被告として、遺言者の生存中に、当該遺言がY1の意思無能力や方式違反により無効であるとして、遺言無効確認を求めた事件である。
     本件で特徴的なのは、第一に遺言者の生存中に提起された訴えであ...

    引用形式で表示 総ページ数:3 開始ページ位置:95
  • 《解  説》
     一 本件は、Xらが、三重県情報公開条例(以下「本条例」という。)に基づいて、過去の入札の予定価格調書の開示を求めたところ、Y(三重県知事)が、予定価格調書に記載された設計金額・予定価格・制限価格等は、本条例八条五号にいう「検査、監査、取締り、入札、試験、交渉、渉外、争訟等の事務...

    引用形式で表示 総ページ数:5 開始ページ位置:98
  • 《解  説》
     昭和五年に東京市道として供用開始された本件道路は、その当時、幅員が一八・一メートルあったが、同一九年に区域変更により一五メートル幅に改められた。昭和三六年に本件道路の管理がY2区に移管されたが、敷地の所有権はY1都のままであった。本件道路の一部は終戦前後ころから不法占拠され、現...

    引用形式で表示 総ページ数:5 開始ページ位置:102
  • 《解  説》
     Xらの子で小学校一年生のAは、H城内堀の取水施設の取水口付近で流れ着いたボールを取ろうとして足を滑らし、転落して溺死した。右取水施設は、一級河川の水質改善の目的で国Yが管理していたものであった。Xらは、本件河川の堤防に遊歩道があり、遊歩道から本件取水口付近まで斜階段があり、子供...

    引用形式で表示 総ページ数:6 開始ページ位置:107
  • 《解  説》
     一 XはY1の所有する共同住宅の一室を賃借していたが、右建物及びその敷地等にY1の設定した抵当権が実行され、競売手続が開始された。ところが、現況調査に赴いた執行官が本件貸室にはXの占有及び賃借権はないものと判断しその旨の現況調査報告書を作成提出したことから、執行裁判所もこれをも...

    引用形式で表示 総ページ数:8 開始ページ位置:112
  • 《解  説》
     一 本件は、X(消費生活協同組合、いわゆる生協)の酒類販売業免許申請に対し、Y(税務署長)がした拒否処分の取消訴訟である。事案の内容等は一審判決の本誌コメント(九五三号一四六頁)を参照されたいが、要するに、酒税法一〇条一号ないし一二号は、一定の事由に該当する場合には酒類販売業免...

    引用形式で表示 総ページ数:16 開始ページ位置:119
  • 《解  説》
     一 本件は、東京都知事(以下「都知事」という。)の認可を受けて設立された信用組合であるA信用組合の経営が破綻したことに伴い、東京都、大蔵省、日本銀行等の間において策定された破綻処理のための処理スキームに基づき、東京都が、東京都信用組合協会との間で、破綻処理に伴う同協会の債権管理...

    引用形式で表示 総ページ数:17 開始ページ位置:134
  • 《解  説》
     一 A町がB漁業協同組合(以下「B組合」という。)に対し、A町議会において平成八年三月に可決された補正予算に係るC港湾整備事業補償費(以下「本件補償費」という。)及びB漁業協同組合振興費寄附金(以下「本件寄附金」という。)として合計二五〇〇万円を支出(以下「本件公金支出」という...

    引用形式で表示 総ページ数:11 開始ページ位置:150
  • 《解  説》
     一 Xは、平成六年三月当時、鉄鋼総合メーカーであるY会社の社員として鋼片室に配属されていたが、同月三一日、Y会社から、関連のA会社に出向するよう命じられた。
     そこで、Xは、右出向命令は、Xに対し、月額五万円ないし六万円程度減少などの経済的・雇用条件的な不利益を及ぼすものである...

    引用形式で表示 総ページ数:9 開始ページ位置:161
  • 《解  説》
     一 本件は、内閣総理大臣が、第二一期ないし第二三期の中央労働委員会の労働者委員を任命するに当たり、労働組合法一九条の三第二項に定める推薦をした控訴人ら労働組合の推薦に係る候補者を任命せず、連合傘下の労働組合の推薦に係る候補者のみを任命したことから、右各任命が憲法二八条、一四条に...

    引用形式で表示 総ページ数:6 開始ページ位置:169
  • 《解  説》
     一 被控訴人Y1はA大学教授であるが、昭和四一年ころから先輩と共に本件研究グループを作ってディーゼルエンジンのクランク軸系の振動に関する研究を行い、振動付加応力の解析に伝達マトリックス法を導入する解析手法の確立等により、昭和五七年に工学博士号を取得した。控訴人X及び被控訴人Y2...

    引用形式で表示 総ページ数:7 開始ページ位置:175
  • 《解  説》
     一 本件の事案の概要は以下のとおりである。
     雑誌社であるY1は、同社が発行する「週刊現代」平成七年九月二三日号で「東村山女性市議『変死』の謎に迫る/夫と娘が激白『花子は創価学会に殺された』」との見出しの下に、東村山市議会の女性議員がビルから転落して死亡した事件に関して、主に右...

    引用形式で表示 総ページ数:13 開始ページ位置:181
  • 《解  説》
     一 本件は、被告(町)の記念行事の企画競技に応募して採用された原告(民間会社)が、被告に対し、主位的に、記念イベント等の計画・準備・実施に関する委託契約ないしその予約が成立していたことを前提に、これを一方的に解除されたことに基づく損害賠償を、予備的に、契約締結上の過失ないし不法...

    引用形式で表示 総ページ数:15 開始ページ位置:193
  • 《解  説》
     一 訴外AとBは、平成七年一月一六日からYの経営する神戸市兵庫区所在の七階建ホテル(以下「本件ホテル」という。)の四〇六号室に宿泊していたところ、同月一七日未明に発生した兵庫県南部地震により、本件ホテルが崩壊したため、崩壊部分の下敷となって死亡した。
     そこで、AとBの遺族であ...

    引用形式で表示 総ページ数:5 開始ページ位置:207
  • 《解  説》
     一 事案の概要
     Aは、平成二年ころから、母親に包丁を突きつけ、女性宅に侵入し、数度にわたり入院措置を受け、被告病院への入院直前も、包丁を持ち、ガラス窓を割って隣家に侵入して入院措置を受け、同措置解除後、同七年八月一一日、精神分裂病の治療のため、引き続き被告病院に医療保護入院し...

    引用形式で表示 総ページ数:6 開始ページ位置:211
  • 《解  説》
     本件は同一の大学に属する教授Xから学長Yに対して誣告及び名誉毀損を理由に損害賠償として一〇〇〇万円の支払、謝罪文の新聞への掲載及び大学構内掲示板への掲示を求めた本訴事件とYからXに対して名誉毀損を理由に損害賠償として一〇〇〇万円の支払、謝罪文の新聞への掲載及び大学校内掲示板への...

    引用形式で表示 総ページ数:8 開始ページ位置:216
  • 《解  説》
     一 Xは、精神科の医師であるが、平成五年にページェット病に罹患したため、同年九月、Yの経営する「虎の門病院」において、ストーマ(人工肛門)を造設する手術(以下「本件手術」という。)を受けたが、管理の困難なストーマを造設されたため、多種類にわたる皮膚保護用具、装具類を使用すること...

    引用形式で表示 総ページ数:9 開始ページ位置:223
  • 《解  説》
     一 事案の概要は次のとおりである。
     Yは、C医院を経営し、一般内科治療の他に、リウマチ、腰痛等の治療として、鎮痛剤等を患部の皮下又は筋肉に少量注射し、痛みの寛解を図る一種のペインクリニックを行っていた。X1ないしX8、A、X14ないしX22、B(以下「患者ら」という。)は、い...

    引用形式で表示 総ページ数:11 開始ページ位置:231
  • 名古屋家平10.6.26審判

    《解  説》
     一 本件は、X(元妻)からY(元夫)に対する財産分与を請求したケースである。
     XとYとは、昭和四五年三月婚姻、同六〇年一一月協議離婚したが、Xは同六一年七月末ころからYと同居を再開し、平成四年二月に別居した関係にある(昭和六一年七月から平成四年二月までを、本件内縁期間という)...

    引用形式で表示 総ページ数:5 開始ページ位置:241
  • 《解  説》
     Xは、一般建築内装及び外装等の請負工事等を業とする株式会社であるが、宅地建物取引業法上の免許を有していない。しかしXは、Yが土地を購入し、同土地上にマンションを建築した上で販売業者等に買い取って貰うことについて、Xに対し、事業計画全般についての協力義務を委託し、その報酬支払合意...

    引用形式で表示 総ページ数:6 開始ページ位置:245
  • 神戸地尼崎支平10.8.21判決

    《解  説》
     Yは、自動車運転教習業を主たる目的として設立された資本金二三〇〇万円、発行済株式総数四六〇株の株式会社(一株の額面五万円)であり、X1は一〇〇株、X2は二〇株を有する株主である。Yは、平成三年九月、Yの当時の代表者であったAが代表者のN社から同社所有の土地建物を代金五億九七四〇...

    引用形式で表示 総ページ数:9 開始ページ位置:250
  • 《解  説》
     Aは、強盗殺人、放火等の罪により昭和五五年一二月に死刑判決が確定した者であるが、その前の昭和四五年九月以降、T拘置所(所長Y)に拘置されている。X1は、Aから再審請求弁護人に選任され、X2ら四名は、Aを救う会の会員として活動している。Xらは、高裁にAの人身保護請求を提出したが、...

    引用形式で表示 総ページ数:7 開始ページ位置:258
  • 《解  説》
     一 本件は、店舗を目的とする建物賃貸借契約において、借主であるY1が、賃料の一部不払、無断改築工事等の債務不履行行為を行ったため、貸主であるXとの間の信頼関係が破壊されるに至ったと主張するXが、Y1及びY1の事業を承継したY2に対し、賃貸借契約解除に基づき、店舗の明渡を求めると...

    引用形式で表示 総ページ数:4 開始ページ位置:264
  • 《解  説》
     一 ビルの一階の賃借人であるXは、賃貸人であるYに対し、造作等変更を承諾すべき旨の訴えを提起し、YはXに対し、賃貸借の終了を原因として建物明渡しを求める訴えを提起した。両訴訟は併合され、立退料五〇〇〇万円の支払と引換えにXは本件建物を明け渡す旨の裁判上の和解が成立したが、Yは約...

    引用形式で表示 総ページ数:4 開始ページ位置:267
  • 《解  説》
     Xは債務者AのYら六名に対する不動産の賃料債権を差し押えたところ、Aは当該不動産をBに譲渡した。XはYらに対し、差押えに係る賃料を取り立てるため訴えを提起したが、Yらは支払義務を争った。第一審判決は、Xの請求を認容したが、Yらは控訴してなおも争った。Yらの主張の詳細は、控訴審判...

    引用形式で表示 総ページ数:3 開始ページ位置:270
  • 《解  説》
     一 Xは、札幌市清田区所在の木造二階建居宅とその敷地についての競売事件について、平成一〇年六月一二日の入札期日において、最高価買受けの申出をし、同年六月二三日競落許可決定を受けた。
     ところが、Xは、同年七月二五日に至って、平成九年六月二九日に右居宅の所有者の夫が右居宅の二階和...

    引用形式で表示 総ページ数:2 開始ページ位置:272
  • 名古屋高平10.6.30判決

    《解  説》
     一 本件は、村長である被告人Aが、ゴルフ場建設などを営業目的とする甲会社の現地事務所長の被告人Bらから、ゴルフ場についての土地開発協議申出書の送付や村長としての意見進達等につき、有利便宜な取り計らいを受けたことの謝礼等として額面五〇〇万円の小切手一通(以下「本件小切手」という)...

    引用形式で表示 総ページ数:10 開始ページ位置:274
  • 横浜地平10.10.13判決

    《解  説》
     一 本件は、①被告人が、被害者の言動に自分の面子をつぶされたと憤激して同人に対して暴行を加えて傷害を負わせ、②これにより被害者が畏怖しているのに乗じて金員を喝取しようと思い立ち、約五分後、同じ場所で、被害者に対して暴行脅迫を加え、現金を喝取するとともに傷害を負わせたという事案で...

    引用形式で表示 総ページ数:3 開始ページ位置:283
  • 《解  説》
     一 事案の概要
     本件は、関西国際空港株式会社(以下「関空会社」という)の代表取締役であった被告人が、石油卸商Aから、①関西国際空港の旅客ターミナルビル(以下「旅客ターミナルビル」という)の清掃業務についてAの知人B経営のX会社が下請業者として選定されるようにするなど好意ある取...

    引用形式で表示 総ページ数:11 開始ページ位置:285
  • 東京地八王子支平10.10.28判決

    《解  説》
     一 本件は、入れ墨をした被告人が、ラブホテルで予定時刻を過ぎてもチェックアウトせず、再三催促されても曖昧な態度をとって宿泊料金の精算をしないばかりか、一度に五缶の飲料水を注文してきたことから、不安となったホテル責任者が一一〇番通報をし、駆けつけた警察官が、被告人の拒絶を押し切っ...

    引用形式で表示 総ページ数:8 開始ページ位置:295
判例タイムズ No.1009 では
全43件のコンテンツを購入可能です
バックナンバー