判例タイムズ

最も長い歴史をもつ判例実務誌

表紙画像

判例タイムズ No.998


  • <座談会>新民事訴訟法施行一年を振り返る(上)

    中本和洋    高橋宏志    齋藤隆    林道晴    森脇純夫    生島弘康    橋本都月    吉村悟   

    長野・福井・福島・高松地裁の第一審手続を中心として

    引用形式で表示 総ページ数:36 開始ページ位置:4
  • <民訴法論点ノート20>意思表示仮処分の反省

    中野貞一郎   

    引用形式で表示 総ページ数:8 開始ページ位置:40
  • 瀬木比呂志   

    引用形式で表示 総ページ数:15 開始ページ位置:48
  • <シミュレーション新民事訴訟18>集中証拠調べシミュレーション(その一)

    京都シミュレーション新民事訴訟研究会   

    争点等整理手続終結後の主張立証/新たな主張・立証と説明義務/主尋問/反対尋問/補充尋問

    引用形式で表示 総ページ数:10 開始ページ位置:63
  • 登山事故の法的責任(下)

    辻次郎   

    引用形式で表示 総ページ数:6 開始ページ位置:73
  • 新株の不公正発行と取締役の損害賠償責任(下)

    青竹正一   

    引用形式で表示 総ページ数:5 開始ページ位置:79
  • <ビジネス・ロー・レポート>損害賠償金と労災保険給付金・特別支給金との調整

    岩﨑惠一   

    引用形式で表示 総ページ数:8 開始ページ位置:84
  • 東京地平10.11.26判決

    《解  説》
     一 本件は、Xらが、第二次世界大戦中、日本軍により、捕虜収容所又は民間抑留者収容所に収容され、労働強制及び虐待等の加害行為を受けたと主張して、国に対し、ヘーグ陸戦条約三条又は国際慣習法に基づき、右加害行為によって被った損害の賠償を請求した事案である。
     Xらは、右請求の根拠につ...

    引用形式で表示 総ページ数:16 開始ページ位置:92
  • 最高三小平11.2.23判決

    《解  説》
     一 本件は、Xが米国において購入した写真集[ROBERT MAPPLETHORPE」一冊(本件写真集)を自ら鑑賞する目的で輸入しようとしたところ、Y税関長は本件写真集が関税定率法(平成六年法律第一一八号による改正前のもの。以下同じ)二一条一項三号の輸入禁制品に該当する旨の通知(...

    引用形式で表示 総ページ数:6 開始ページ位置:108
  • 最高一小平11.2.25判決

    《解  説》
     一 本件は、X会社が、X会社所有の土地上に木造瓦葺二階建建物を所有するY(X会社の元取締役)に対して、土地所有権に基づいて建物収去土地明渡しを求め、Yが抗弁として使用貸借を主張していた事案である。使用貸借の期間が原審口頭弁論終結時まで約三八年八か月に及ぶことから、民法五九七条二...

    引用形式で表示 総ページ数:4 開始ページ位置:113
  • 最高一小平11.2.25判決

    《解  説》
     一1 本件は、Xらの被相続人とYらの被相続人らが共有していた土地につき、家庭裁判所の調停により、持分割合が定められていたところ、Xらが共有持分権に基づく共有物分割を求めるとともに、分割により取得する土地につき持分移転登記手続、明渡し及び賃料相当損害金等を請求する事案である(本訴...

    引用形式で表示 総ページ数:3 開始ページ位置:116
  • 仙台地平10.10.22判決

    《解  説》
     一 本件は、原告が、刑務所において服役中、多岐にわたる違法行為があったとして国家賠償請求をした事案である。
     原告は、①休息、休憩時間のはく奪、短縮、②医師に虚偽の診断を行わせて原告に鼻炎手術を行わせなかったこと、③刑務作業中に原告らの喧嘩行為に対して制圧行為がなされた際の看守...

    引用形式で表示 総ページ数:17 開始ページ位置:119
  • 《解  説》
     一 奈良県天理市では、土地を奈良県より代金七億四五八二万円で購入して、これを被告会社に九億七九九四万円で売却した。原告ら天理市住民はこの土地の売却当時の時価は五二億円にものぼるから売却価格は低すぎるとして、その売却をした市長個人、それにかかわった助役個人、買受会社を相手として天...

    引用形式で表示 総ページ数:15 開始ページ位置:135
  • 《解  説》
     一 事案の概要
     本件は、福岡市などが博多湾東部で進めている人工島埋立事業である「アイランドシティ整備事業」(以下「本件整備事業」という。)が、自然を破壊し、過大な財政負担を強いるなどとして、市民団体と市民らが提起した住民訴訟である。
     本件に関しては、三つの事件が併合審理され...

    引用形式で表示 総ページ数:44 開始ページ位置:149
  • 《解  説》
     一 弁理士であるYは、Xの代理人として、掃除機を兼ねたアイロン台と称する実用新案の登録願手続を行い、平成四年八月一八日、登録査定謄本を得たのち、第一ないし第三年分の登録料を納付しその旨Xに通知した。右実用新案は、平成四年一一月二五日実用新案として実用新案原簿に登録された。右実用...

    引用形式で表示 総ページ数:4 開始ページ位置:193
  • 《解  説》
     一 Y1会社は、日本人向けにカナダ国において航空免許取得のための教習を実施する会社であり、Y2はその代表取締役、Y3はその実質的経営者である。Xは、蓄えはなかったが、ヘリコプターの免許を取得したかったため、Y1会社から五六〇万円の一定の教習費等の代金だけで、かつ六か月の期間内に...

    引用形式で表示 総ページ数:10 開始ページ位置:196
  • 《解  説》
     一 Y1はXから一八〇万円を借り受け、Y1が右借受金の返済を怠ったときは、弁済に代えて、Y1がAほか二名に対して有する債権全額をあらかじめXに譲渡することを約した。しかし、Y1がXに対して約した右債権については、債務者が特定されているのみで、それ以外には、契約上の債権であるか不...

    引用形式で表示 総ページ数:3 開始ページ位置:205
  • 《解  説》
     一 事案の概要
     1 本件は、原告が被告の募集していた本件ゴルフ会員権を取得したところ、以下の内容の債務不履行があったとして、被告に対し、本件会員権契約の解除し、入会金及び預託金の合計二〇〇〇万円の返還を求めたという事例である。
     2 債務不履行の内容
      (一) 本件ゴルフ会...

    引用形式で表示 総ページ数:5 開始ページ位置:207
  • 仙台地平10.11.30判決

    《解  説》
     一 A(加害者)は、亡B(被害者)が代表取締役を務めていた会社Cの元従業員であり、平成八年七月二日、亡Bを刺殺した。
     本件は、Xら(亡Bの妻子)が、Y(Aの父、精神保健法二〇条の保護者)に対し、民法七一四条の法定監督義務(具体的には精神保健法二二条の自傷他害行動の防止義務)に...

    引用形式で表示 総ページ数:10 開始ページ位置:211
  • 《解  説》
     一 本件は、週刊文春の平成八年五月二三日号及び同月三〇日号に掲載された随筆について原告らが、名誉を毀損されたとして、各一〇〇〇万円の損害賠償と謝罪広告掲載の各請求をした事案である。
     二 本件随筆は、①原告財団がビルを建築するにあたって、ジャスラックから巨額の融資を受けたことに...

    引用形式で表示 総ページ数:11 開始ページ位置:220
  • 《解  説》
     一 本件は、大手新聞社による報道により名誉を毀損されたとして、その情報提供者に対して損害賠償を求めた事案であるが、判決は、かかる場合に情報提供者に対して不法行為責任を問うためには、情報提供者に故意、過失が必要であるとともに、情報提供と名誉を毀損したとされる当該記事の掲載との間に...

    引用形式で表示 総ページ数:3 開始ページ位置:230
  • 《解  説》
     一 本件事案の概要は次のとおりである。Xは、既に存続期間が満了しているメシルカモスタット製剤に関する特許権を有し、その特許発明の実施品である化合物を含有する医薬品(フオイパン錠)を製造、販売している。ところが、後発医薬品メーカーであるYらは、右特許権の存続期間満了前に後発医薬品...

    引用形式で表示 総ページ数:21 開始ページ位置:232
  • 《解  説》
     一 本件は、作家・松本清張の著作に係る小説の映像化に関する業務を行う会社の従業員であったXが、YらはXが作成した松本清張の小説の映像化に関する事項についてのリスト(Xリスト)に依拠し、その一部について改変、削除を行って、Xリストと極めて類似するリスト(Yリスト)を作成し、これを...

    引用形式で表示 総ページ数:8 開始ページ位置:252
  • 《解  説》
     一 Yは、主にIBM製オフィスコンピューターに接続可能なコンピューター・ネットワーク機器をIBM製品の販売店に販売する業務を行っているが、その本店の所在地は東京都であり、商業登記簿上支店の登記はない。Xは、Yから「西日本営業部長」の肩書を与えられ、神戸市東灘区の自宅内の一室を拠...

    引用形式で表示 総ページ数:6 開始ページ位置:259
  • 東京高平10.12.15決定

    《解  説》
     1 本件は、別紙差押債権目録記載の債権を差押転付債権とする債権差押転付命令を受けた債務者Yが、(1)同目録には差し押さえるべき債権として三個の債権(第三債務者Aに対する①損害賠償請求権と②受取物等(金銭)返還請求権及び第三債務者Bに対する③損害賠償請求権)が記載されているが、同...

    引用形式で表示 総ページ数:2 開始ページ位置:265
  • 《解  説》
     被告人は、パート帰りの主婦二人が殺傷された通り魔事件の犯人として起訴された。第一審において、弁護人が、被告人と犯人との同一性を争い、仮に被告人が犯人であるとしても犯行当時心神喪失状態であったから無罪であると主張した(なお、殺意の存在も争った。)のに対して、裁判所は、生き残った被...

    引用形式で表示 総ページ数:13 開始ページ位置:267
  • 《解  説》
     一 被告人Aは、韓国漁船の船長であるが、平成一〇年一月、日本の領水(領海及び内水をいう。内水とは領海の基線の陸地側の水域である。国連海洋法条約八条等参照)内の海域で漁業行為を行った。外国人が本邦の水域(領火と同義であるとされている。)で漁業を行う行為は外国人漁業の規制に関する法...

    引用形式で表示 総ページ数:5 開始ページ位置:279
  • 東京高平10.11.27判決

    《解  説》
     一 本件は、東京都が新宿駅西口の地下通路で進めようとしていた動く歩道の設置工事に伴い、都職員が路上生活者が住む段ボール小屋を撤去するための作業などを威力で妨害したとして、路上生活者の支援者であった被告人両名が起訴され、第一審では無罪とされたが、控訴審で破棄有罪とされたものである...

    引用形式で表示 総ページ数:9 開始ページ位置:284
  • 《解  説》
     一 概要
     本件の経過と争点は、判決の第二の一に要約されているので、ここではごく簡略に紹介するにとどめる。
     被告人は、角川書店の社長であった者であるが、①側近の部下C及び愛人Bと共謀の上、Cに米国からコカイン七八グラム余を密輸入させようとしたが成田空港で発覚し、②三〇回にわた...

    引用形式で表示 総ページ数:10 開始ページ位置:293
判例タイムズ No.998 では
全29件のコンテンツを購入可能です
バックナンバー