判例タイムズ

最も長い歴史をもつ判例実務誌

表紙画像

判例タイムズ No.1384


  • 東京地裁における特許権侵害訴訟の審理要領(侵害論)について

    山門優   

    引用形式で表示 総ページ数:8 開始ページ位置:5
  • 東京地裁知的財産権部における専門委員活用の実情について

    菊池絵理   

    引用形式で表示 総ページ数:4 開始ページ位置:13
  • 家事事件手続法について考える

    秋武憲一   

    引用形式で表示 総ページ数:15 開始ページ位置:17
  • 強制執行の停止(民事執行法39条)をめぐる裁判例の検討特に,債権差押事件の請求債権が仮に差し押さえられた場合の債権差押事件の帰趨について

    原克也   

    引用形式で表示 総ページ数:8 開始ページ位置:32
  • 契約締結前の説明義務違反の法的性質について

    山口雅裕   

    引用形式で表示 総ページ数:16 開始ページ位置:40
  • 座談会 債務名義の実効性強化に向けた展望

    山本和彦    三木浩一    中野貞一郎    浜秀樹    古賀政治   

    引用形式で表示 総ページ数:28 開始ページ位置:56
  • 民事執行制度の機能強化に向けた立法提案

  • 最高裁判所第三小法廷平23.10.25判決

    〔解 説〕
     1 事案の概要
    (1) 本件は,健康保険の被保険者である原告(被控訴人,上告人兼申立人。以下,単に「原告」という。)が,腎臓がんの治療のため,保険医療機関から,単独であれば健康保険法上の療養の給付に当たる保険診療となるインターフェロン療法と,高度先進医療であり療養の給付に当たらな...

    引用形式で表示 総ページ数:17 開始ページ位置:95
  • 最高裁判所第三小法廷平24.11.27判決

    〔解 説〕
     1 本件は,いずれも地域金融機関のXら及びYが,石油製品の卸売等を目的とするAに対し,合計9億円をシンジケートローンとして融資したところ(以下,この融資を「本件シ・ローン」という。),その約1か月後にAのメインバンクが期限の利益喪失通知を行うなどしたことによりAが経営破綻に至り,...

    引用形式で表示 総ページ数:6 開始ページ位置:112
  • 最高裁判所第一小法廷平24.10.11判決

    〔解 説〕
     1 事案の概要
     本件は,交通事故の加害車に付保されていた自動車共済契約(いわゆる任意保険)の保険者であるXが,加害者側に代わって被害者側に賠償したことを理由に,自賠責保険会社であるYに対し,自動車損害賠償保障法(以下「自賠法」という。)15条に基づく自賠責保険金の支払を求めた事...

    引用形式で表示 総ページ数:4 開始ページ位置:118
  • 最高裁判所第三小法廷平24.9.4判決

    〔解 説〕
     1 事案の概要
     本件で上告審の審理の対象となったのは,Xが,Aに対する強制執行として,AのYに対する建物賃貸借契約上の賃料債権を差し押さえたと主張して,Yに対し,賃料の支払を求める取立訴訟の部分である。Xによる賃料債権の差押え後に,Aが賃貸目的物である建物をYに譲渡しており,こ...

    引用形式で表示 総ページ数:4 開始ページ位置:122
  • 最高裁判所第三小法廷平24.7.24決定

    〔解 説〕
     1 本件は,債権者が,債務者に対する金銭債権を表示した債務名義による強制執行として,相手方の第三債務者(銀行)に対する特定の普通預金口座に係る普通預金債権の差押えを求める申立て(以下「本件申立て」という。)をした事案である。
     債権者は,その申立書において,差押債権として,上記普...

    引用形式で表示 総ページ数:4 開始ページ位置:126
  • 最高裁判所第二小法廷平24.10.19判決

    〔解 説〕
     1 本件は,破産者Aの代理人である弁護士がYを含む債権者一般に対して債務整理開始通知(受任通知。本件通知)を送付した行為が,破産法162条1項1号イ及び3項にいう「支払の停止」に当たるか否かが問題となった事案である。
     本件の原判決(D1-Law.com)は,支払の停止に当たらな...

    引用形式で表示 総ページ数:4 開始ページ位置:130
  • 最高裁判所第三小法廷平24.10.25決定

    〔解 説〕
     1 本件は,弁護人が恐喝被告事件で上告中の被告人の身柄を他の刑事施設に移送する旨の職権発動を促す申立てをした事案であり,職権発動をする場合の判断主体が問題となった。
     弁護人の申立ての理由は,概要,次のとおりである。
     被告人は,前刑で本件当時の勾留場所でもある宮崎刑務所服役中,...

    引用形式で表示 総ページ数:2 開始ページ位置:134
  • 最高裁判所第一小法廷平23.10.20判決

    〔解 説〕
     1 本件は,「福岡市東区一家殺害事件」として著名な事件であり,日本に留学してきた中国国籍の被告人が,共犯者らと共謀の上,福岡市内の居宅に押し入り,一家4名を殺害して金品を強取し,その死体を海中に投棄するなどした住居侵入,強盗殺人,死体遺棄等の事案である。
     被告人は,本件強盗殺人...

    引用形式で表示 総ページ数:3 開始ページ位置:136
  • 東京地方裁判所平24.1.24判決

    〔解 説〕
     1 事案の概要
     本件は,宗教法人であるXが,霊園の墓地等の使用者から永代使用料として収受した金員の全てを法人税及び消費税の課税対象にならないものとして確定申告をしたところ,永代使用料のうちの墓石及びカロートに係る部分は,法人税法上の収益事業による所得に該当し,また,上記墓石及び...

    引用形式で表示 総ページ数:19 開始ページ位置:139
  • 東京地方裁判所平24.2.27判決

    〔解 説〕
     1 事案の概要
     本件は,私設の語学学校を経営するXにおいて,多数の語学講師(労働組合員)を動員して約11か月にわたり,計3521回の指名・時限ストライキ(あらかじめ特定の組合員を指定し,実施時間を限定して行うストライキ。以下「本件ストライキ」という。)が実施されたことに関し,X...

    引用形式で表示 総ページ数:18 開始ページ位置:158
  • 東京地方裁判所平24.1.17判決

    〔解 説〕
     1 事案の概要
     本件は,土地区画整理事業に基づく仮換地の指定を受けたとして施行者(東京都)から本件土地の占有を承継したXが,上記区画整理事業の違法を主張して本件土地に看板を設置するなどして本件土地の占有を侵奪したYらに対し,民法200条1項に基づき,本件土地の明渡し及び賃料相当...

    引用形式で表示 総ページ数:4 開始ページ位置:176
  • 東京地方裁判所平24.3.29判決

    〔解 説〕
     1 事案の概要
     Xは,第一東京弁護士会所属の弁護士であるが,Yから委任を受けて,Yが相続した遺産等を事実上管理していたAに対し,遺産等に係る権利証や通帳類をYに引渡すよう請求する事務や,Aの過去の遺産等の管理状況等について調査,報告する事務等を遂行し,残余の委任事務はYから免除...

    引用形式で表示 総ページ数:16 開始ページ位置:180
  • 東京地方裁判所平23.12.16判決

    〔解 説〕
     1 事案の概要
     Xらは,Y(スーパーマーケット「Y」チェーンをフランチャイズ・システムによって展開する会社)とフランチャイズ契約(以下「本件契約」という。)を締結し,それぞれ加盟店として小売店を経営してきたが,本件契約においては,Yから提供される指導助言・サービスの対価として,...

    引用形式で表示 総ページ数:11 開始ページ位置:196
  • 福岡高等裁判所平24.9.18判決

    〔解 説〕
     1 事案の概要
     Xは,貸金業者であるYに対し,XY間の昭和63年12月20日から平成13年2月27日までの継続的な金銭消費貸借契約(以下「本件取引」という。)により過払金が発生したと主張して,不当利得返還請求権に基づき,過払金143万6816円及び利息の支払を求めた。
     Yは,...

    引用形式で表示 総ページ数:5 開始ページ位置:207
  • 東京地方裁判所平24.9.13判決

    〔解 説〕
     1 事案の概要
     Yは,詐欺被害に遭ったとするAから委任を受けた弁護士である。
     Yは,B銀行におけるX名義の預金口座(以下「本件口座」という。)が詐欺に利用されていると考え,B銀行に対し,その旨の情報の提供をして本件口座に係る取引の停止等の措置を求めたところ,B銀行は,犯罪利用...

    引用形式で表示 総ページ数:7 開始ページ位置:212
  • 東京地方裁判所平24.4.19判決

    〔解 説〕
     1 事案の概要
     本件は,Y1(法人)の契約社員であったZの相続人であるXらが,Zが建設工事(以下「本件建設工事」という。)の作業中に発生した事故(以下「本件事故」という。)によって,頚椎損傷に伴う頚髄損傷の傷害を負い,これにより死亡したのは,Y1及びその役員であって本件事故当時...

    引用形式で表示 総ページ数:13 開始ページ位置:219
  • 大阪高等裁判所平23.7.20判決

    〔解 説〕
     1 事案の概要
     本件は,タクシーから降車する際転倒して傷害を負ったと主張する控訴人が,被控訴人との間で締結した自動車損害保険契約の人身傷害補償条項(特約)に基づき,被控訴人に保険金の支払を請求している事案である。
     控訴人は被控訴人との間で,被保険者を控訴人とし,保険期間を平成...

    引用形式で表示 総ページ数:4 開始ページ位置:232
  • 大阪地方裁判所平24.3.27判決

    〔解 説〕
     1 事案の概要
     A(当時80歳の女性)は,Yが運営する介護老人保健施設(以下「本件施設」という。)において短期入所療養介護サービスを利用していたところ,3日間排便がなく便秘状態が続いたため,平成21年10月27日10時35分に下剤(座薬)の挿肛を受け,同日11時頃に洋式トイレに...

    引用形式で表示 総ページ数:10 開始ページ位置:236
  • 高知地方裁判所平24.6.5判決

    〔解 説〕
     1 事案の概要
     原告らの子であるEは,被告学園の経営する私立中学校の1年生であり,ゴルフ部に所属していたが,自宅で自殺した(本件自殺。)。
     本件のうち,被告学園のいじめについての調査報告義務違反に関する部分は,原告らが,「被告学園が,本件自殺の原因について調査し,原告らに報告...

    引用形式で表示 総ページ数:10 開始ページ位置:246
  • 大阪地方裁判所平24.4.27決定

    〔解 説〕
     1 事案の概要
     本件は,いわゆる二段階買収における第2段階の取引として,株式公開買付けの後に行われた,X(三洋電機株式会社)を株式交換完全子会社,A(パナソニック株式会社)を株式交換完全親会社とする株式交換について,Xの反対株主であるYが株式買取請求(会社法785条1項)をした...

    引用形式で表示 総ページ数:14 開始ページ位置:256
  • 東京地方裁判所平23.7.15判決

    〔解 説〕
     1 事案の概要
     本件は,貨物海上保険契約に係る保険事故(本件第1事故及び本件第2事故)の発生を理由として当該貨物の荷受人であるZ1(住友金属鉱山株式会社)及びZ2(インコ東京ニッケル株式会社)あるいはZ3(インコ・リミティッド社)及びZ1にそれぞれ貨物損害に係る保険金を支払った...

    引用形式で表示 総ページ数:17 開始ページ位置:270
  • 東京地方裁判所平23.10.19判決

    〔解 説〕
     1 事案の概要
     本件は,発明の名称を「外科医療用チューブ」とする特許権を有する原告が,被告製品(気管チューブ)が当該特許権を侵害している旨主張して,被告に対し,特許法100条1項に基づく差止請求として被告製品の輸入,製造,販売の禁止を求めるとともに,同条2項に基づく廃棄請求とし...

    引用形式で表示 総ページ数:25 開始ページ位置:287
  • 知的財産高等裁判所平23.2.1判決

    〔解 説〕
     1 事案の概要
     本件は,原告が,名称を「2室容器入り経静脈用総合栄養輸液製剤」とする発明に係る被告の特許(請求項の数・1項,本件発明)について,2件の無効審判請求をしたが,特許庁において併合審理の上で請求不成立の審決がされたことから,その取消しを求めた事案である。
     本件発明は...

    引用形式で表示 総ページ数:13 開始ページ位置:312
  • 知的財産高等裁判所平24.1.31判決

    〔解 説〕
     1 事案の概要
     原告ら(控訴人ら)は,地上波テレビジョン放送を行っている放送事業者であり,被告(被控訴人)は,「まねきTV」という名称で,被告と契約を締結した者(利用者)がインターネット回線を通じてテレビ番組を視聴することができるようにするサービス(本件サービス)を提供している...

    引用形式で表示 総ページ数:16 開始ページ位置:325
  • 東京高等裁判所平24.8.23決定

    〔解 説〕
     1 事案の概要
     本件は,判決の効力が第三者に及ぶことが規定されている会社法838条の判決(会社の組織に関する訴えに係る請求を認容する判決)について,当該第三者の関与なしにその権利を害する判決(詐害判決)がされたことを民事訴訟法338条1項3号の代理権欠缺に準じた再審事由として第...

    引用形式で表示 総ページ数:6 開始ページ位置:341
  • 東京地方裁判所平23.11.1判決

    〔解 説〕
     1 事案の概要
     参加人Zは,独立行政法人で,航空機操縦士養成機関であるが,本件は,Zが係属中の別件事件に独立当事者参加の申出をした事案である。その別件事件は,Zの学生であった原告Xが航空機による飛行訓練中に,航空機整備会社である被告Yの従業員によるエンジンの整備不良が原因で上記...

    引用形式で表示 総ページ数:4 開始ページ位置:347
  • 東京高等裁判所平24.10.24決定

    〔解 説〕
     1 事案の概要
    (1) 抗告人(債権者)は,相手方(債務者)に対する執行力ある判決正本に基づき,大規模な金融機関である第三債務者に対して相手方が有する預金債権につき債権差押命令及び転付命令を申し立てた。同申立ては,差し押さえるべき債権の表示について,第三債務者の店舗を支店名で特定...

    引用形式で表示 総ページ数:5 開始ページ位置:351
  • 東京地方裁判所平24.5.16判決

    〔解 説〕
     1 事案の概要
     本件訴訟は,自然人である原告が,その有する特許権が侵害されたなどと主張して,被告に対し,特許法100条に基づく差止・廃棄請求とともに,不法行為に基づく損害賠償請求を行った事案である。
     原告は,本件訴訟の提起前に,破産手続開始決定を受け,管財事件として破産管財人...

    引用形式で表示 総ページ数:7 開始ページ位置:356
  • 東京地方裁判所平24.6.25判決

    〔解 説〕
     1 事案の概要
    (1) 本件は,被告人らが東京都内から栃木県内までを往復するに際し,区間の連続しない乗車券等を用いて大部分の運賃の支払を免れた,との事案である。被告人らは,東京都内の鶯谷駅等において,130円区間有効の乗車券(本件乗車券)を購入し,これを自動改札機に投入して入場し...

    引用形式で表示 総ページ数:7 開始ページ位置:363
  • 福岡高等裁判所平23.5.25判決

    〔解 説〕
     1 事案の概要
     本件は,スーパー内での連続する3件の痴漢行為(県条例違反)に関する事案である。原判決は,3名の被害者らの公判供述は全面的に信用することができず,被告人の各実行行為を認定するに足りる証拠がないから,本件各公訴事実についていずれも犯罪の証明がないとして無罪を言い渡し...

    引用形式で表示 総ページ数:9 開始ページ位置:370
  • 東京高等裁判所平23.11.9判決

    〔解 説〕
     1 事案の概要及び争点
     本件は,被告人が,共犯者4名と共謀の上,民家に押し入った上,庭で草取りをしていた被害者の目と口を塞いで地面に押し倒し,身体を押さえ付けた上,顔や手首に粘着テープを貼り付けたり,縛るなどの暴行脅迫を加えて反抗を抑圧し,金品を強取するとともに,被害者に加療約...

    引用形式で表示 総ページ数:5 開始ページ位置:379
判例タイムズ No.1384 では
全38件のコンテンツを購入可能です
バックナンバー