判例タイムズ

最も長い歴史をもつ判例実務誌

表紙画像

判例タイムズ No.1380


  • 遺言無効確認請求事件を巡る諸問題東京地方裁判所民事部プラクティス委員会第三小委員会

    畠山稔    鈴木尚久    行川雄一郎    今村健太郎    澤村智子    橋本繭子    鈴木伯康   

    引用形式で表示 総ページ数:25 開始ページ位置:4
  • 遺言執行者の職務権限について

    雨宮則夫   

    引用形式で表示 総ページ数:12 開始ページ位置:29
  • 遺言の執行実務に関する諸問題

    赤沼康弘   

    引用形式で表示 総ページ数:13 開始ページ位置:41
  • 遺言執行に関する諸問題遺言の執行と遺言執行者の権限について

    犬伏由子   

    引用形式で表示 総ページ数:9 開始ページ位置:54
  • アメリカ法における民事執行の実効性確保とわが国への示唆

    三木浩一   

    引用形式で表示 総ページ数:12 開始ページ位置:63
  • 西田眞基    木山暢郎    福島恵子   

    引用形式で表示 総ページ数:18 開始ページ位置:75
  • 東京地方裁判所平23.12.19判決

    〔解 説〕
     1 事案の概要
     原告は,国立大学法人である東京工業大学が,イラン国籍のみを理由として東京工業大学原子炉工学研究所の研究生としての入学を拒否したことは,憲法が保障する平等権を侵害するとして,入学不許可の決定の無効確認と入学許可を求めるとともに,入学許可請求に対する予備的請求として...

    引用形式で表示 総ページ数:9 開始ページ位置:93
  • 東京高等裁判所平24.1.16判決

    〔解 説〕
     1 事案の概要
     本件海難は,貨物船が係留中の潜水士船に衝突したという態様のものである。
     平成21年3月11日午前10時35分ころ,天候晴れ,視界良好の中,晴海信号所から真方位約148度,距離約1070メートルの地点(京浜港東京第2区の東雲運河西口付近)において,東行中の貨物船...

    引用形式で表示 総ページ数:8 開始ページ位置:102
  • 神戸地方裁判所尼崎支部平24.4.9決定

    〔解 説〕
     1 事案の概要
     本件は,バス事業会社である債務者の従業員であり身体障害を有すると主張する債権者が,バス運転業務のシフトにおいて従前受けてきた配慮がされないこととなったことから,債務者に対し,仮に,従前受けてきたと主張する配慮がなされた内容以外で勤務する義務のない地位にあることの...

    引用形式で表示 総ページ数:7 開始ページ位置:110
  • 東京地方裁判所平23.12.28判決

    〔解 説〕
     1 事案の概要
     本件は,Xが,Yに対し,Aとの間で,当時Aの全株式を保有していたBのAに対する貸金債権(本件貸金債権)のリファイナンス等に関する業務委託契約(本件業務委託契約)を締結し,これに基づきXが提供した委託業務によって,BからYへの本件貸金債権の譲渡が行われ(本件債権譲...

    引用形式で表示 総ページ数:14 開始ページ位置:117
  • 東京地方裁判所平23.9.21判決

    〔解 説〕
     1 事案の概要
     X(整理回収機構)は,A銀行(北海道拓殖銀行)のY1に対する貸金債権の譲渡を受けた後,①Y1との間で,貸金残元金,未払約定利息及び遅延損害金の支払債務を確認する旨,②その代表取締役であるY2,取締役であるY3及びY3が代表取締役を務める株式会社Y4が,同支払債務...

    引用形式で表示 総ページ数:7 開始ページ位置:131
  • 東京高等裁判所平23.12.7判決

    〔解 説〕
     1 事案の概要
     本件は,Y4を営業者とする本件ファンドに係る取引に応じて出資するなどしたX1ないしX4が,その販売会社であるA株式会社の代表者で,その勧誘会社であるY1株式会社の従業員であったことがあるY6のXらに対する勧誘行為の違法(詐欺的取引,適合性原則違反及び説明義務違反...

    引用形式で表示 総ページ数:8 開始ページ位置:138
  • 東京地方裁判所平23.7.20判決

    〔解 説〕
     1 事案の概要
     本件は,請求認容判決が確定した過払金返還請求訴訟(前訴)の被告であった貸金業者X(原告・控訴人)が,同訴訟の原告であったY(被告・被控訴人)に対し,Xは,Yに対して,前訴の事実審口頭弁論終結前に,過払債権額を超える弁済(本件弁済)をしていたにもかかわらず,前訴に...

    引用形式で表示 総ページ数:6 開始ページ位置:146
  • 新潟地方裁判所平22.12.28判決

    〔解 説〕
     1 事案の概要
    (1) Xは,平成14年11月14日,下水道工事を発注するについて,指名競争入札を実施したところ,Yが落札したので,平成15年8月25日,Yに対し,工事代金1億5443万円余を支払った。
    (2) しかし,公正取引委員会は,上記指名競争入札に談合の疑いがあるとして審...

    引用形式で表示 総ページ数:8 開始ページ位置:152
  • 広島地方裁判所平23.2.23判決

    〔解 説〕
     1 事案の概要
     本件は,Y(独立行政法人労働者健康福祉機構)の開設する病院(Y病院)で扁桃肥大及び睡眠時無呼吸症候群のため口蓋扁桃摘出の手術を受けたX1が,手術直後に出血し,窒息,心停止後,蘇生したが,重度の脳障害が残り,現在もY病院に入院中であることを前提に,Y病院の担当医師...

    引用形式で表示 総ページ数:10 開始ページ位置:160
  • 東京地方裁判所平24.3.15判決

    〔解 説〕
     1 事案の概要
     本件は,補助参加人の株主である原告が,①補助参加人が平成15年11月に被告Aに対して自己株式を1株1500円で譲渡したこと(本件自己株式処分)及び②補助参加人が平成16年3月に被告ら(1名除く。)を割当先に含む第三者割当の方法により1株1500円の発行価額で新株...

    引用形式で表示 総ページ数:20 開始ページ位置:170
  • 知的財産高等裁判所平22.12.22判決

    〔解 説〕
     1 事実の概要
    (1) Xは,発明の名称を「急速崩壊性多粒子状錠剤」とする本件特許をA社から譲り受け,A社から専用実施権の設定を受けていたB社が受けた薬事法14条7項所定の医薬品の製造の承認事項の一部変更の承認に基づいて,特許権の存続期間延長登録の出願(特許法67条2項)を行った...

    引用形式で表示 総ページ数:12 開始ページ位置:190
  • 知的財産高等裁判所平22.5.12判決

    〔解 説〕
     1 事案の概要
     本件は,Xが,Xの有する「和幸食堂」なる本件商標(指定役務:飲食物の提供)に係る商標登録を無効にすることを求めたYらの無効審判請求について,特許庁が本件商標を無効とした審決の取消しを求めた事案である。
     審決は,本件商標の「食堂」の文字部分は,役務の質(店の業態...

    引用形式で表示 総ページ数:10 開始ページ位置:202
  • 大阪地方裁判所平23.10.3判決

    〔解 説〕
     1 事案の概要
     本件は,変形自在な水切りざるを販売する原告が,同様の商品を販売する被告らに対し,被告らの行為は,不正競争防止法2条1項1号又は同項3号の行為に当たるとして,被告らの行為の差止め及び被告ら商品の廃棄を求めるとともに,2億9646万9436円の損害賠償及びこれに対す...

    引用形式で表示 総ページ数:23 開始ページ位置:212
  • 東京地方裁判所平23.11.17判決

    〔解 説〕
     1 事案の概要
     本件は,大学のラグビークラブチーム(権利能力なき社団)であるX(原告・控訴人)が,合宿のため,Y(被告・被控訴人)が経営する旅館での宿泊を予約していたところ,宿泊予定者の一部が新型インフルエンザに罹患したことを理由として宿泊前日にその予約を取り消し,Yの求めに応...

    引用形式で表示 総ページ数:8 開始ページ位置:235
  • 東京地方裁判所平23.7.6判決

    〔解 説〕
     1 事案の概要と主な争点
     原告は東京都議会議員であり,被告民主党東京都総支部連合会(被告都連)の党員であったが,平成21年8月の衆議院議員選挙の際に,民主党のマニフェストの問題点を指摘する論文等を雑誌・インターネットサイトに投稿するなどした。被告都連は,原告の上記行為は党の規約...

    引用形式で表示 総ページ数:8 開始ページ位置:243
  • 東京高等裁判所平22.7.14判決

    〔解 説〕
     本件は,被告人が,住み込み左官職人として居住していた従業員寮内で管理人的存在であった知人を包丁で刺殺したという殺人の事案において,被告人に心神耗弱とともに誤想過剰防衛が成立するとした原判決には,被告人が誤想したとする具体的な急迫不正の侵害についての事実の認定判示を欠いた理由不備の...

    引用形式で表示 総ページ数:5 開始ページ位置:251
判例タイムズ No.1380 では
全22件のコンテンツを購入可能です
バックナンバー