判例タイムズ

最も長い歴史をもつ判例実務誌

表紙画像

判例タイムズ No.1262


  • 大規模小売業者・納入業者間の売上仕入契約百貨店の事例を素材として

    岡野純司   

    引用形式で表示 総ページ数:13 開始ページ位置:5
  • 東京地方裁判所民事第50 部単独い係における書記官事務の新しい流れ

    菅野雅之    新部正則    寺澤夏子   

    引用形式で表示 総ページ数:14 開始ページ位置:18
  • 佐藤公美    櫻井進    青山隆治    横山佳純   

    引用形式で表示 総ページ数:8 開始ページ位置:32
  • 取調べの適正化;とりわけ電子録音・録画=いわゆる可視化について犯行・非行の予防と減少の観点を忘れてはならない

    渥美東洋   

    引用形式で表示 総ページ数:7 開始ページ位置:40
  • 梶村太市   

    引用形式で表示 総ページ数:7 開始ページ位置:47
  • 『賢い消費者になるための法』

    四ッ谷有喜   

    引用形式で表示 総ページ数:2 開始ページ位置:54
  • 最高二小平20.1.28判決

    《解  説》
     1 本件は,平成9年に経営破綻した北海道拓殖銀行(以下「拓銀」という。)から債権譲渡を受けた株式会社整理回収機構が,拓銀の元取締役らに対し,融資に際し善管注意義務違反等があったなどと主張して,平成17年法律第87号による改正前の商法(以下「旧商法」という。)266条1項5号に基...

    引用形式で表示 総ページ数:7 開始ページ位置:56
  • 最高二小平20.1.28判決

    《解  説》
     1 本件は,北海道拓殖銀行(以下「拓銀」という。)から債権譲渡を受けたX(株式会社整理回収機構)が,拓銀の元取締役であるYらに対し,融資に際し忠実義務,善管注意義務違反があったなどと主張して,平成17年法律第87号による改正前の商法266条1項5号に基づく損害賠償を請求した事案...

    引用形式で表示 総ページ数:6 開始ページ位置:63
  • 最高二小平20.1.28判決

    《解  説》
     1 本件は,北海道拓殖銀行(以下「拓銀」という。)から債権譲渡を受けたX(株式会社整理回収機構)が,拓銀の元取締役であるYらに対し,融資に際し忠実義務,善管注意義務違反があったなどと主張して,平成17年法律第87号による改正前の商法266条1項5号に基づく損害賠償を請求した事案...

    引用形式で表示 総ページ数:7 開始ページ位置:69
  • 最高三小平19.12.18判決

    《解  説》
     1 本件は,映画「シェーン」(以下「本件映画」という。)のDVD商品等を製造販売するYらに対し,本件映画の著作権者であるX1が複製権及び頒布権の侵害を理由に製造販売の差止め及び廃棄を,本件映画の我が国における独占的利用権者であるX2がその利用権の侵害を理由に不法行為に基づく損害...

    引用形式で表示 総ページ数:4 開始ページ位置:76
  • 最高三小平19.12.4決定

    《解  説》
     1 ①事件の事案の概要は,次のとおりである。
     Aは,Y所有の土地(本件土地)とこれに隣接するZ所有の土地(本件隣接土地)をそれぞれ賃借し,両土地にまたがって建築されている建物(本件建物)を所有していたが,本件建物は競売に付され,Xが,本件建物を競売により買い受けた。
     Xは,...

    引用形式で表示 総ページ数:4 開始ページ位置:80
  • 東京地平18.11.17判決

    《解  説》
     1 Xは,昭和41年9月*日生まれのミャンマー人の男性であるが,平成3年3月31日,新東京国際空港に到着し,他人名義の偽造旅券を用いて本邦に不法に上陸し,その後,引き続き本邦に不法に在留していたが,同15年11月17日,平成16年法律第73号による改正前の出入国管理及び難民認定...

    引用形式で表示 総ページ数:23 開始ページ位置:84
  • 《解  説》
     1 アフガニスタンは,1979(昭和54)年12月の旧ソ連軍の侵攻を契機として,イスラム原理主義のムジャヒディン(「イスラム聖戦士達」の意)が旧ソ連及び共産主義政権に対する抵抗を開始し,1989(平成元)年2月に旧ソ連軍が撤退すると,1992(平成4)年4月には共産主義政権が崩...

    引用形式で表示 総ページ数:30 開始ページ位置:107
  • 《解  説》
     1 横浜市では,平成15年12月5日に横浜市保育所条例の一部を改正する条例(以下「本件条例」という。)が可決され,これにより同市の設置する保育所のうちの4つの保育所(以下「本件4園」という。)が平成16年3月末日をもって廃止され,その施設等を利用して民間の社会福祉法人が事実上そ...

    引用形式で表示 総ページ数:35 開始ページ位置:137
  • 《解  説》
     本件は,Xが,平成16年3月10日に住宅を譲渡したことにより長期譲渡所得の計算上損失が生じたので,損失金額を給与所得から控除(損益通算)すべきであるとして,平成16年分所得税に係る更正の請求をしたところ,税務署長から,同年3月26日成立・4月1日施行の法律の改正により,同年1月...

    引用形式で表示 総ページ数:9 開始ページ位置:172
  • 大阪地平19.11.22判決

    《解  説》
     1 事案の概要
     (1) 大阪府下では,大阪市を除く市町村等の常勤職員等が会員となって互助会が組織され,互助会が各市町村等からの委託を受けて,職員を対象とする各種の福利厚生事業等を実施し,その経費として補給金の支出を受けていた。
     互助会が実施した事業の中には,職員等が退職等に...

    引用形式で表示 総ページ数:20 開始ページ位置:181
  • 《解  説》
     1(1) 本件は,原告が,大阪市情報公開条例(平成13年大阪市条例第3号。以下「本件条例」という。)に基づき,実施機関である大阪市教育委員会(以下「教育委員会」という。)に対し,同市東淀川区内のすべての市立小学校及び市立中学校の校長に関する人事管理に係る公文書(以下「本件文書」...

    引用形式で表示 総ページ数:20 開始ページ位置:201
  • 《解  説》
     被告は,ハンバーガーの販売等を業とし,多数の直営店を展開している株式会社である。原告は,その従業員であり,直営店の店長を務めている者である。被告の営業ラインは,①マネージャートレーニー,②セカンドアシスタントマネージャー,③ファーストアシスタントマネージャー,④店長,⑤オペレー...

    引用形式で表示 総ページ数:12 開始ページ位置:221
  • 《解  説》
     1 本件は,Xが,平成8年9月25日以降,Yから賃借して百貨店「新宿タカシマヤ」として営業している建物(以下「本件建物」といい,本件建物の賃貸借に係るXとYとの間の契約を「本件契約」という。)の賃料の増減額等をめぐる事件である。
     Xは,本件建物の現行賃料1か月10億6072万...

    引用形式で表示 総ページ数:30 開始ページ位置:233
  • 《解  説》
     1 Xは,平成14年10月,訴外Aにアルバイト従業員として雇用され,Aから派遣され,Y1が国から請け負い,Y2が下請する多摩川沿いの堤防の除草作業(以下「本件作業」という。)に従事し,刈り払われた雑草を熊手を用いて集める作業に従事していたところ,周囲にいた作業員が用いていた刈払...

    引用形式で表示 総ページ数:7 開始ページ位置:263
  • 《解  説》
     1 本件は,エステティックサロンを経営しているYが,インターネット上のウェブサイトを通じてXらから提供されたXらの氏名,年齢,住所,電話番号等の個人情報(以下「本件情報」という。)を,インターネット上において第三者による閲覧が可能な状態に置いたところ,実際に第三者がこれを閲覧し...

    引用形式で表示 総ページ数:15 開始ページ位置:270
  • 《解  説》
     1 本件は,出生後脳性麻痺に罹患し,四肢機能に著しい障害が生じたX1及びその母X2,父X3が,診療に当たったA医師の過失を理由に同医師が勤務する財団法人Yに対し,不法行為(使用者責任)に基づき損害賠償を請求した事案である。
     X1,X2ともに,分娩室入室まで特に異常は認められな...

    引用形式で表示 総ページ数:14 開始ページ位置:285
  • 《解  説》
     1 本件は,Xの妻であるAが,Aの実弟であるBのために同種末梢血幹細胞移植のドナーとなるにつき,Y1が設置するC病院において顆粒球コロニー刺激因子製剤の投薬を受け,末梢血幹細胞採取を実施された際,C病院のY2医師には診療ガイドライン遵守義務違反及び説明義務違反があり,Y3(有限...

    引用形式で表示 総ページ数:12 開始ページ位置:299
  • 大阪高平18.10.26判決

    《解  説》
     1 事案の概要
     控訴人らの母であるC子は,乙男と1941年に婚姻の届出をし,その旨韓国の戸籍に記載された。その後,乙男は1948年に済州島4・3事件に巻き込まれ行方不明となった。そこで,C子は,1949年に甲男と知り合って,乙男と正式の離婚手続を経ないまま,甲男と事実上の結婚...

    引用形式で表示 総ページ数:4 開始ページ位置:311
  • 《解  説》
    第1 事案の概要
     1 X(原告・控訴人)は,Y(被告・被控訴人)の株主であり,4600個の議決権を有する。Yは,発行済株式総数が120万株,株主が890名の取締役会設置会社である。なお,Yは,公開会社でない株式会社であり,書面による議決権行使の制度を採用していない。
     Xは,Y...

    引用形式で表示 総ページ数:8 開始ページ位置:315
  • 東京地平18.12.22判決

    《解  説》
     1 Xは,「LOVEBERRY」の文字からなり,指定商品を洋服等(第25類)とする登録商標(X商標)を有している。Yは,「オシャレ魔女ラブandベリー」という名称の,5歳から9歳程度の女児向けのアーケードゲーム機(Yゲーム機)を開発,展開しており,そのキャンペーンの一環として,...

    引用形式で表示 総ページ数:20 開始ページ位置:323
  • 《解  説》
     本件は,未決勾留日数の裁定算入に関する問題であり,一般論としていうと,勾留されている甲事実で起訴され,勾留されていない乙事実で追起訴があった後,両事実を併合して審理する決定があり,審理の結果,甲事実を無罪,乙事実を有罪とする判決を言い渡すに当たり,無罪となった甲事実による未決勾...

    引用形式で表示 総ページ数:6 開始ページ位置:343
判例タイムズ No.1262 では
全27件のコンテンツを購入可能です
バックナンバー