判例タイムズ

最も長い歴史をもつ判例実務誌

  • 家事事件手続規則の概要について

    浅香竜太    北嶋典子   

    引用形式で表示 総ページ数:20 開始ページ位置:5
  • マンションの管理に関する訴訟をめぐる諸問題(3)

  • 第三者の弁済による求償・代位と倒産手続

    冨上智子   

    引用形式で表示 総ページ数:26 開始ページ位置:41
  • 座談会 民事訴訟手続における裁判実務の動向と検討第4回

    春日偉知郎    加藤新太郎    山本和彦    伊藤眞    松下淳一    垣内秀介   

    引用形式で表示 総ページ数:36 開始ページ位置:67
  • 仮執行宣言に基づく強制執行による建物明渡しが建物明渡請求と併合されている他の請求の控訴審における当否の判断に影響するか

    松下淳一   

    引用形式で表示 総ページ数:6 開始ページ位置:103
  • 国立病院における医療事故調査報告書の公務秘密文書(民訴法220条4 号ロ)該当性

    山本和彦   

    引用形式で表示 総ページ数:8 開始ページ位置:109
  • 大阪地方裁判所平24.3.28判決

    〔解 説〕
     1 事案の概要
     (1) 本件は,大阪府泉南地域に存在した石綿(アスベスト)工場で石綿製品の製造・加工作業,運搬作業に従事中に石綿粉じんを吸引した結果,石綿肺,肺がん等の石綿関連疾患に罹患したと主張する元従業員又はその相続人である原告ら55人が,被告に対し,被告が石綿関連疾患の発...

    引用形式で表示 総ページ数:43 開始ページ位置:117
  • 最高裁判所第二小法廷平25.1.11判決

    〔解 説〕
     1 本件は,平成18年法律第69号1条の規定による改正後の薬事法(以下「新薬事法」という。)の施行に伴って改正された薬事法施行規則(以下「新施行規則」という。)において,店舗販売業者が店舗以外の場所にいる者に対する郵便その他の方法による医薬品の販売又は授与(以下「郵便等販売」とい...

    引用形式で表示 総ページ数:6 開始ページ位置:160
  • 最高裁判所第一小法廷平24.11.30決定

    〔解 説〕
     1 本件は,平成24年12月4日に公示され,同月16日に施行された衆議院議員選挙(以下「本件選挙」という。)の選挙人である原告らが,最高裁大法廷判決(最大判平23.3.23民集65巻2号755頁,判タ1344号70頁)により憲法の投票価値の平等の要求に反する状態(いわゆる違憲状態...

    引用形式で表示 総ページ数:3 開始ページ位置:166
  • 最高裁判所第二小法廷平24.12.21判決

    〔解 説〕
     1 はじめに
     本件は,東証一部上場企業であった株式会社アーバンコーポレイション(以下「アーバン」という。)の株式(以下「アーバン株」という。)を取引所市場で取得した個人投資家らが,アーバンの提出した臨時報告書等に虚偽記載等があったことを理由として,アーバンの再生手続において,金...

    引用形式で表示 総ページ数:10 開始ページ位置:169
  • 最高裁判所第二小法廷平24.12.21判決

    〔解 説〕
     1 本件のうち判示事項に関係する部分は,土地の共有者の1人であるYがこれを第三者に50台程度の駐車場として賃貸して得る収益につき,他の共有者であるX1(Yの姉の夫)及びX2(Yの姉とX1との間の子)が,Yに対し,Xらの持分割合に相当する部分の不当利得返還請求をするものである(1審...

    引用形式で表示 総ページ数:3 開始ページ位置:179
  • 最高裁判所第一小法廷平25.1.17決定

    〔解 説〕
     1 本件は,債権者が,執行力ある判決正本を債務名義として,債務者の第三債務者(大規模な銀行である。)に対する預金債権の差押え及び転付命令の申立てをした事案である。
     本件申立てでは,差押債権を表示するに当たり,第三債務者の具体的な店舗を特定することなく,「複数の店舗に預金債権があ...

    引用形式で表示 総ページ数:2 開始ページ位置:182
  • 和歌山地方裁判所平24.4.25判決

    〔解 説〕
     1 本件事案の概要
     X(昭和11年生まれの男性)は,身体障害者等級1級の認定,障害者自立支援法・介護保険法に基づく介護給付を受けている筋萎縮性側索硬化症(ALS)の患者であり,平成19年3月ころ以降は,Y市内にある自宅で,妻A(昭和13年生まれ),2名の訪問介護員による24時間...

    引用形式で表示 総ページ数:15 開始ページ位置:184
  • 東京地方裁判所平24.8.7判決

    〔解 説〕
     1 事案の概要
     本件は,南房総国定公園内の土地(本件各土地)の開発分譲事業を行っていたXが,本件各土地は実際には自然公園法所定の普通地域内の土地であるにもかかわらず,千葉県(Y)の担当者において第2種特別地域内の土地であることを前提とする誤った違法な行政指導がされ,そのために,...

    引用形式で表示 総ページ数:13 開始ページ位置:199
  • 東京高等裁判所平24.6.4判決

    〔解 説〕
     1 本件は,金銭消費貸借契約の貸主側から貸金返還請求,借主側から不当利得返還請求がされ,多数の法人が登場するが,便宜,借主側の出版社をX1,その代表者をX2,貸主側の複数の会社をY1ないしY5,その代表者(Y3を除く)をY6という。Y1・Y2は,英国領バージン諸島会社法を,Y4は...

    引用形式で表示 総ページ数:11 開始ページ位置:212
  • 東京地方裁判所平24.7.5判決

    〔解 説〕
     1 事案の概要
     Xら及びYは,いずれも,リゾート地として有名な軽井沢町の旧軽井沢市街のほぼ中心部に所在する土地を所有する者である。Xらは,一連の4筆の土地からなるY所有地のいずれかの部分に接道する各土地を所有しているが,Y所有地の元所有者とXらとの間で,Xらがそれぞれ所有する土...

    引用形式で表示 総ページ数:8 開始ページ位置:223
  • 東京地方裁判所平24.5.17判決

    〔解 説〕
     1 事案の概要
     本件は,以前から,被告が紹介する米ドル建ての投資を行うなど,被告と付き合いのあった原告が,被告から購入勧誘を受けた仕組債である金融商品(以下「本件商品」という。)を購入したものの,本件商品に仕組まれていた投資戦略を実行すべき米国の運用会社(以下「本件運用会社」と...

    引用形式で表示 総ページ数:9 開始ページ位置:231
  • 東京地方裁判所平24.4.11判決

    〔解 説〕
     1 事案の概要
     本件は,日本有数の大企業で一部上場企業であるY1社の代表取締役で,英国のファンドの日本法人であるAの代表取締役を務める甲との間でかねてより親交を有していたXが,Y1社の役員であったY2らから,Y1社の定例取締役会の直前に,会議室に呼び出され,XとY2らとの間で行...

    引用形式で表示 総ページ数:13 開始ページ位置:240
  • 東京地方裁判所平24.4.11判決

    〔解 説〕
     1 事案の概要
     XはY1の監査役であった者であり,Y1の監査報告書において,Y1取締役に善管注意義務違反があり,Y1のリスク管理体制に不備があるなどの監査意見(本件監査意見)の表明を行った。Y1並びにY1の顧問弁護士であったY2及びY3は,連名でプレスリリースを発表して本件監査...

    引用形式で表示 総ページ数:6 開始ページ位置:253
  • 東京地方裁判所平23.8.8判決

    〔解 説〕
     1 事案の概要
     Xは,中古遊技機販売業者であり,Yの組合員である。
     Yは,地区遊技機商業協同組合の一つであり,Yの組合員である中古遊技機販売業者に対し,中古遊技機の移動申請に関する書類を発給している。
     Yは,Xに対し,中古遊技機の移動申請に関する書類の申請資格を停止するとの...

    引用形式で表示 総ページ数:6 開始ページ位置:259
  • 東京地方裁判所平24.10.11判決

    〔解 説〕
     1 事案の概要
     第1事件は,自動二輪車と自動車との交通事故により,自動二輪車の運転手が重度後遺障害者となったとして,(1)自動二輪車の運転手であるX1及びその家族であるX2,X3が,自動車の運転手であるY1及び使用者であるY2に対し,自動車損害賠償保障法(以下「自賠法」という。...

    引用形式で表示 総ページ数:12 開始ページ位置:265
  • 東京高等裁判所平24.11.14判決

    〔解 説〕
     1 事案の概要
     (1) 本件は,簡易生命保険における保険契約者・被保険者・保険金受取人の認定に関し,Xが,保険契約申込書の保険契約者等の氏名欄には親族の氏名が記載されているが,真実の保険契約者等はX自身であると主張して,国(当時の郵政省)の権利義務を承継したYに対し,生存保険金...

    引用形式で表示 総ページ数:7 開始ページ位置:277
  • 札幌地方裁判所平24.4.12判決

    〔解 説〕
     1 事案の概要
     訴外A(昭和25年生)は,平成20年11月14日午前8時ころ,北海道古平町の古平港において,海中に転落していた乗用車の車内から発見され,同日,診療所において死亡が確認された。
     そこで,Aの相続人であるXらは,Aが生命保険契約を締結していたY1保険会社と個人総合...

    引用形式で表示 総ページ数:8 開始ページ位置:284
  • 大阪高等裁判所平23.8.24判決

    〔解 説〕
     1 事案の概要
     Xは,保険会社Yとの間でその所有に係る自動車(以下「本件車両」という。)について,保険者をY,被保険者をXとする車両保険契約を締結していた。同契約には,保険者は,盗難事故によって被保険自動車に生じた損害に対して被保険者に保険金を支払う旨の約定がある。Xは,代表者...

    引用形式で表示 総ページ数:8 開始ページ位置:292
  • 知的財産高等裁判所平23.7.21判決

    〔解 説〕
     1 事案の概要
     本件は,原告が,発明の名称を「排気熱交換器」とする本件発明に係る被告の特許に対する原告の特許無効審判の請求について,特許庁が同請求は成り立たないとした本件審決の取消しを求める事案である。
     本件審決の理由の要旨は,本件発明は,①明細書の特許請求の範囲の記載が,発...

    引用形式で表示 総ページ数:9 開始ページ位置:300
  • 知的財産高等裁判所平21.5.25判決

    〔解 説〕
     1 事実経過の概要
     原告(無効審判の請求人)は,発明の名称を「旅行業向け会計処理装置」とする特許につき無効審判を請求し,請求不成立審決を受け,審決取消訴訟(本訴)を提起したところ,無効審判の被請求人である特許権者(本訴の脱退被告)が破産手続開始決定を受け,本件特許を引受参加人に...

    引用形式で表示 総ページ数:13 開始ページ位置:309
  • 知的財産高等裁判所平23.5.26判決

    〔解 説〕
     1 事案の概要
     本件は,X(控訴人・原審原告)が,Y(被控訴人・原審被告)がウェブサイトにデータ復旧サービスに関する文章を掲載した行為は,主位的に,①Xが創作し,そのウェブサイトに掲載したデータ復旧サービスに関するウェブページのコンテンツ又は広告用文章を無断で複製又は翻案したも...

    引用形式で表示 総ページ数:13 開始ページ位置:322
  • 大阪地方裁判所平24.7.27判決

    〔解 説〕
     1 事案の概要と主たる争点
     本件は,宗教法人である被告の責任役員である原告らが,被告の責任役員会において,代表役員であった被告補助参加人が解任され,原告のうちの1名が新代表役員に選任されたとして,その代表役員たる地位の確認を求めた事案であり,解任事由の有無,責任役員会の招集権限...

    引用形式で表示 総ページ数:9 開始ページ位置:335
  • 宮崎地方裁判所平24.11.12判決

    〔解 説〕
     1 事案の概要
     本件は,マンションの管理組合(権利能力のない社団)であるXが,同マンションの区分所有者Yの賃借人の同居人が区分所有法(以下「法」という。)6条1項又は規約の定めに反して共同灯の電気を自室に引き込んだ旨主張して,Yに対し,民法415条に基づく損害賠償の支払を求める...

    引用形式で表示 総ページ数:5 開始ページ位置:344
  • 東京高等裁判所平24.11.29決定

    〔解 説〕
     1 事案の概要
     本件事案の概要は次のとおりである。AはYに対し金銭債権を有しており,これについて公正証書を作成し,執行力を有する債務名義を有していた。Aは破産し,Xが破産管財人に選任された。Xは,YがBに対し債権を有しているとの情報を掴み,上記執行力を有する債務名義に基づき,Y...

    引用形式で表示 総ページ数:2 開始ページ位置:349
  • 東京高等裁判所平24.9.25決定

    〔解 説〕
     1 事案の概要
     本件は,担保不動産競売事件の期間入札において,入札価額の記載が不明確であるとして入札を無効とされた抗告人が,その後の特別売却の手続により他の者が受けた売却許可決定に対し執行抗告をした事案であり,主な争点は,抗告人の入札を無効とした執行官の判断の当否である。
     本...

    引用形式で表示 総ページ数:3 開始ページ位置:351
  • 東京高等裁判所平24.11.2決定

    〔解 説〕
     1 事案の概要
     本件の概要は次のようなものである。すなわち,米国に登記上の本社があるが,イタリアに有力な営業拠点があり同国で相当額の売上を上げている株式会社(本件債務者)ついて,イタリア営業所の従業員及び税務当局がイタリアのボローニャ倒産裁判所に申立てをして破産手続が開始された...

    引用形式で表示 総ページ数:18 開始ページ位置:354
  • 東京地方裁判所平24.3.23判決

    〔解 説〕
     1 事案の概要
     本件は,工事請負業を営んでいた破産会社の破産管財人であるXが,注文者であるYに対し,破産会社・Y間の請負契約を破産法53条1項に基づき解除した上,破産会社が既に施工した部分の出来高から既払額を控除した残金及びこれに対する遅延損害金を請求したところ,Yが,Xに対し...

    引用形式で表示 総ページ数:4 開始ページ位置:372
  • 東京地方裁判所平24.4.26判決

    〔解 説〕
     1 本判決は,覚せい剤の自己使用事犯で,被告人の尿中から覚せい剤が検出されていたが,被告人が,覚せい剤入りの飲み物をそれと知らずに飲んだ合理的疑いがあるとして無罪としたものである。
     2 被告人の尿中から覚せい剤が検出されながら,無罪とされるケースとしては,大きく分けて,①被告人...

    引用形式で表示 総ページ数:3 開始ページ位置:376
  • 横浜地方裁判所平24.7.20判決

    〔解 説〕
     1 事案の概要
     本件は,被害者が,深夜,帰宅途中の路上で,強姦されるとともに殺害されたという殺人,強姦致死の事案である。被告人は,事件発生から約9年後に本件の犯人として起訴されたものであるが,捜査段階から一貫して本件について否認ないし黙秘しており,被告人の犯人性が本件の争点であ...

    引用形式で表示 総ページ数:5 開始ページ位置:379
判例タイムズ No.1386 では
全35件のコンテンツを購入可能です
バックナンバー