判例タイムズ

最も長い歴史をもつ判例実務誌

表紙画像

判例タイムズ No.1342


  • 東京地裁破産再生部における近時の免責に関する判断の実情

    原雅基   

    引用形式で表示 総ページ数:24 開始ページ位置:4
  • 支払不能前の債権差押えと執行行為の否認について

    中尾彰   

    引用形式で表示 総ページ数:7 開始ページ位置:28
  • 企業間取引における複合契約の解除(下)主として二当事者間の場合

    奈良輝久   

    引用形式で表示 総ページ数:14 開始ページ位置:35
  • 刑事裁判ノ-ト裁判員裁判への架け橋として(10)

    門野博   

    引用形式で表示 総ページ数:20 開始ページ位置:49
  • 研究者の視点から読み解く

    山本和彦   

    引用形式で表示 総ページ数:6 開始ページ位置:69
  • 裁判官の頭の中を覗く44の窓

    二宮照興   

    引用形式で表示 総ページ数:5 開始ページ位置:75
  • [解 説]
     1 事案の概要
     有明海は,九州の西岸に南から深く入り込んだ内湾で,福岡,佐賀,長崎,熊本の4県に囲まれている。諫早湾は,有明海の湾奥の西側にある支湾で,その面積は約75平方キロメートルである。国(以下「Y」という。)は,優良な農地を造成し,防災機能を強化することを目的として,諫...

    引用形式で表示 総ページ数:16 開始ページ位置:80
  • 第二小法廷平23.1.21判決

    [解 説]
     1 原判決によれば,本件の事案は,概略次のとおりである。
     Y1の夫は,本件土地につき,その所有者との間で賃貸借契約を締結し,その地上建物を所有していたところ,Y1は,夫の死亡により,同建物を相続により取得し,本件土地の賃借権を承継取得した。その後,Y1は,長年にわたって,本件土...

    引用形式で表示 総ページ数:4 開始ページ位置:96
  • 第一小法廷平23.1.20判決

    [解 説]
     1 本件は,業者の施設内に置かれた「ロクラクⅡ」と呼ばれる機器において,テレビ番組の複製ファイルが作成され,それがインターネットを通じて利用者の手元に送られ,利用者がテレビ番組を視聴することができるというテレビ番組の録画転送サービスにおいて,具体的な複製は,サービスの各利用者が自...

    引用形式で表示 総ページ数:5 開始ページ位置:100
  • 第三小法廷平23.1.18判決

    [解 説]
     1 本件は,放送事業者であるXらが,「まねきTV」という名称で,利用者所有の機器を自己の事務所内に設置することによって,利用者がインターネットを通じてテレビ番組を視聴することができるようにするサービス(以下「本件サービス」という。)を有償で提供しているYに対し,本件サービスが,放...

    引用形式で表示 総ページ数:5 開始ページ位置:105
  • 名古屋地平21.11.5判決

    [解 説]
     1 事案の概要
     児童福祉法45条1項は,厚生労働大臣は,児童福祉施設の設備及び運営について,最低基準を定めなければならない旨規定し,これを受けて定められた児童福祉施設最低基準(昭和23年厚生省令第63号。以下「最低基準」という。)11条1項は,助産施設を除く児童福祉施設において...

    引用形式で表示 総ページ数:7 開始ページ位置:110
  • [解 説]
     1 原告は,殺人罪で起訴され,懲役6年の有罪判決を受けた者である。
     原告は,上記判決確定後,警察官が上記殺人事件の取調べにおいて,原告に対して暴行により自白を強要した,原告の接見交通権を侵害したなどと主張して,国家賠償法に基づき,損害賠償を請求した。
     本事案における争点は,暴...

    引用形式で表示 総ページ数:11 開始ページ位置:117
  • [解 説]
     1 X1は,Yが開設する高等学校に入学し,陸上部に所属していたが,棒高跳びの練習中に跳躍に失敗し,左足関節前脛腓靱帯損傷の傷害を負った。X1は,その約3週間後に,陸上部の活動の一環として陸上競技大会に出場したところ,棒高跳び競技の跳躍中に空中でバランスを崩して落下し,第6頸椎を脱...

    引用形式で表示 総ページ数:14 開始ページ位置:128
  • [解 説]
     1 本件事案の概要
     Y町と合併する前のA町(旧A町)は,平成17年6月,5件の下水道工事(本件各工事)について指名競争入札(本件入札)を実施し,同年7月,落札した建設会社5社(本件業者)との間で請負契約(本件各契約)を締結した。本件業者は本件入札に先だって談合(本件談合)を行っ...

    引用形式で表示 総ページ数:11 開始ページ位置:142
  • [解 説]
     1 本件は,組合X1及び会社X2が,不当労働行為救済命令等の再審査申立てに係る中央労働委員会(以下「中労委」という。)の命令について,国Yに対し,それぞれ当該命令の取消しを求めた事案である。
     各種出版物の販売等を業とする株式会社X2は,高年齢者等の雇用の安定等に関する法律(以下...

    引用形式で表示 総ページ数:14 開始ページ位置:153
  • [解 説]
     1 事案の概要
     (1)事実経過(本件の事実関係は複雑であるので,詳細は判決文を参照されたい。)
     ア Xは,平成8年1月9日,A社及びA社のグループ企業が出資して設立された株式会社であり,福岡市中心部に位置する大規模複合商業施設である「キャナルシティ博多」の全体専有延べ床面積の...

    引用形式で表示 総ページ数:23 開始ページ位置:167
  • [解 説]
     1 Y1は,昭和36年7月3日,Aから本件土地を購入して,これを利用してきたが,平成12年ころ,不動産業者であるY2に対し,本件土地売却の仲介業務を委託した。本件土地の登記上の地番は,23番11である。
     Xは,家屋を建築するための土地を探して,Y2を訪れ,本件土地の現況求積図及...

    引用形式で表示 総ページ数:8 開始ページ位置:190
  • 福岡高那覇支平22.7.27判決

    [解 説]
     1 事案の概要
     (1)骨子
     本件は,石垣港内で発生した台船同士の衝突により発生した事故について管理上の過失を問い不法行為責任を追及する訴訟である。
     (2)前提事実
     基本的な前提事実を確認すると以下のとおりである。
     平成18年9月,石垣港内で,折から通過する台風13号に備...

    引用形式で表示 総ページ数:4 開始ページ位置:198
  • [解 説]
     1 本件は,Xが,Y1執筆・Y2出版に係る書籍(以下「本件書籍」という。)中の記述により名誉を毀損されたとして,Yらに対し,不法行為による損害賠償請求権に基づく慰謝料等220万円及びこれに対する本件書籍発行日の翌日から支払済みまで民法所定の年5分の割合による遅延損害金の支払,名誉...

    引用形式で表示 総ページ数:9 開始ページ位置:202
  • [解 説]
     1 事案の概要
     本件は,被告から住宅ローンを借り入れ,団体信用生命保険に加入した後に肝臓ガンにより死亡した男性(被保険者)の相続人である原告らが,保険会社から被告に対して保険金が支払われると主張して,被告に対し,住宅ローンの支払を拒絶することができる旨の確認又は保険金請求権が存...

    引用形式で表示 総ページ数:11 開始ページ位置:211
  • 知財高平22.10.20判決

    [解 説]
     1 事案の概要
     原告が出願した「振動発生装置」に係る発明につき,第1回補正による9項の請求項を含む特許請求の範囲が,最初の拒絶理由通知に対する第2回補正により1項の請求項のみの特許請求の範囲に変更され,更なる拒絶理由通知に対処するため第3回補正により1項の請求項のまま特許請求の...

    引用形式で表示 総ページ数:9 開始ページ位置:222
  • [解 説]
     1 事案の概要
     本件は,原告が,本願商標に係る原告の商標登録出願に対する拒絶査定を不服として審判を請求したが,特許庁が同審判請求は成り立たないとの審決をしたため,原告が,同審決の取消しを求めた事案である。
     2 本件審決の判断
     本件審決は,本願商標から「アイラックス」,「アイ...

    引用形式で表示 総ページ数:4 開始ページ位置:231
  • [解 説]
     1 事案の概要
     本件は,ノンフィクション作家である控訴人Xが,被控訴人Yらに対し,大学又は日韓の人的・文化交流事業を目的とする財団法人であるYらにおいて,X執筆の日本語著作物に係る著作権を侵害した韓国語の著作物(本件韓国語著作物)を購入・所蔵し,設置する図書館等において,その閲...

    引用形式で表示 総ページ数:9 開始ページ位置:235
  • [解 説]
     1 本件は,民事訴訟において訴訟上の救助の決定を得た抗告人が,同訴訟の確定判決に基づき発令された債権差押命令により,執行費用を含む請求債権の一部を取り立て,取立分を除く部分の債権差押命令の申立てを取り下げたことから,執行裁判所が抗告人に対して支払を猶予した執行費用の支払を命じたと...

    引用形式で表示 総ページ数:5 開始ページ位置:244
  • [解 説]
     1 事案の概要
     本件は,被告人が妻の連れ子である養女をして自己を相手に性交させたことが,児童福祉法34条1項6号にいう「児童に淫行をさせる行為」に該当するとして,同法違反(いわゆる児童淫行罪)で起訴された事案である。
     原審において,養女の証人尋問が実施されたが,養女は核心部分...

    引用形式で表示 総ページ数:6 開始ページ位置:249
判例タイムズ No.1342 では
全25件のコンテンツを購入可能です
バックナンバー