判例タイムズ

最も長い歴史をもつ判例実務誌

表紙画像

判例タイムズ No.1311


  • 反訴請求債権を自働債権とする相殺の抗弁最高裁平成16年(受)第519号 損害賠償等請求本訴,請負代金等請求反訴事件

    河野正憲   

    引用形式で表示 総ページ数:7 開始ページ位置:5
  • ケ-スブック民事訴訟活動・事実認定と判断心証形成・法的判断の過程とその解説(9)

    瀬木比呂志   

    引用形式で表示 総ページ数:27 開始ページ位置:12
  • 村上政博   

    引用形式で表示 総ページ数:10 開始ページ位置:39
  • 保険金請求訴訟における「人為性」または「非人為性」の証明構造に関する一考察(上)

    林昭一   

    引用形式で表示 総ページ数:11 開始ページ位置:49
  • 欧州知的財産訴訟の最新事情ドイツ特許法改正とクロスボ-ダ-訴訟の現在(下)

    菊地浩明   

    引用形式で表示 総ページ数:8 開始ページ位置:60
  • 争点整理・証拠厳選等に関する諸問題(上)

    秋山敬   

    引用形式で表示 総ページ数:9 開始ページ位置:68
  • 第一小法廷平21.10.29判決

    《解 説》
    1 本件は,英国に本拠を置く多国籍製薬企業集団に属する内国法人X社が,シンガポールにおけるその子会社の未処分所得につき,Y税務署長から,いわゆるタックス・ヘイブン対策税制である租税特別措置法(平成12年法律第97号による改正前のもの。以下「措置法」という。)66条の6第1項を適用さ...

    引用形式で表示 総ページ数:5 開始ページ位置:77
  • 第二小法廷平21.10.19判決

    《解 説》
    1 本件は,暴力団幹部の被告人が,共犯者と共謀の上,Aホテルロビーにおいて,適合実包と共にけん銃を携帯所持したという,銃砲刀剣類所持等取締法違反の事案である。すなわち,被告人は,B市内の暴力団組織総本部で開かれる幹部会に出席すべく,配下組員らと共にAホテルに宿泊していたところ,その...

    引用形式で表示 総ページ数:5 開始ページ位置:82
  • 第二小法廷平21.7.7決定

    《解 説》
    1 本件は,被告人が,児童買春,児童ポルノに係る行為等の処罰及び児童の保護等に関する法律(以下「児童ポルノ法」という。)における児童ポルノであり,かつ,わいせつ図画でもあるDVDと,児童ポルノには当たらない単なるわいせつ図画であるDVDを,多数回にわたり販売し,また,これらを販売目...

    引用形式で表示 総ページ数:3 開始ページ位置:87
  • 第二小法廷平21.10.16判決

    《解 説》
    1 本件は,不法在留中のペルー国籍の被告人が,下校中の7歳の女子小学生に対し強制わいせつ行為をして殺害し,その死体を遺棄した強制わいせつ致死,殺人,死体遺棄等の事件で,広島女児殺害事件として広く報道されたものである。
    2 訴訟の経過は,次のとおりである。
     起訴状公訴事実では,本件...

    引用形式で表示 総ページ数:5 開始ページ位置:90
  • 名古屋高金沢支平21.8.19判決

    《解 説》
    1 本件は,被控訴人(X)が,処分行政庁である石川県知事に対し,法3条1項に基づく温泉の掘削許可申請(本件申請)をしたところ,同知事が,本件申請は法4条1項2号に該当するとして不許可とする処分(本件処分)をしたことから,同処分の取消し及び温泉掘削許可の義務付けを求めた事案の控訴審で...

    引用形式で表示 総ページ数:17 開始ページ位置:95
  • 東京地平20.12.25判決

    《解 説》
    1 本件は,独立行政法人都市再生機構(以下「都市再生機構」という。)が施行する第一種市街地再開発事業の施行地区内に土地建物を所有している原告らが,①被告国に対し,都市再生機構が定めた施行規程及び事業計画(以下「事業計画等」という。)の変更に関する国土交通大臣の認可は,それに先行する...

    引用形式で表示 総ページ数:28 開始ページ位置:112
  • 名古屋地平21.2.26判決

    《解 説》
    1 本件は,愛知県瀬戸市の住民である原告らが,瀬戸市発注に係る9件の公共工事につき,各工事を落札した建設業者ら(以下「本件落札業者ら」という。)が他の入札参加業者らと談合して受注調整をしたことにより,本件落札業者らが不当に高い価格で各工事を落札し,これによって瀬戸市に損害が生じたに...

    引用形式で表示 総ページ数:21 開始ページ位置:140
  • 《解 説》
    1 中央労働委員会は,原告が,被告補助参加人からの平成15年1月6日付け団体交渉申入れにおける団体交渉議題のうち,原告の東京支店に係る組織再編に関する事項について,同申入れから平成16年1月26日までの間,原告の提案する団体交渉の方式に固執して,被告補助参加人との団体交渉に実質的に...

    引用形式で表示 総ページ数:12 開始ページ位置:161
  • 《解 説》
    1 本件は,建物の賃借人であるXが,建物の転借人であるとするYに対し,賃料不払等を理由に同転貸借契約を解除したと主張して,同転貸借契約の終了に基づき,建物の明渡し並びに未払賃料及び賃料相当損害金の支払を求め(本訴請求),これに対し,Yが,Xは「ディズニー・ブランディング」を行う義務...

    引用形式で表示 総ページ数:10 開始ページ位置:173
  • 《解 説》
    1 事案の概要
     本件は,A社(B及びその親族が取締役の,いわゆる法人成りをした会社)がZ社から賃借した鉄道高架下の建物(以下「本件建物」という。)において,A社の取締役店長として勤務していたBが,悪性胸膜中皮腫に罹患し,その後自殺により死亡したことについて,Bの相続人である原告ら...

    引用形式で表示 総ページ数:27 開始ページ位置:183
  • 《解 説》
    1 本件は,昭和50年代に活動して著名となり,子供から大人に至るまで幅広く支持され,その振り付けをまねることが社会的現象になった女性デュオ「ピンク・レディー」を結成していた芸能人である控訴人らが,控訴人らの肖像写真(本件写真)が被控訴人発行の週刊誌掲載の記事(本件記事)に無断で使用...

    引用形式で表示 総ページ数:9 開始ページ位置:210
  • 名古屋地平21.4.24判決

    《解 説》
    1 本件は,原告(印刷会社)の経理担当の従業員Aが,原告の資金を不正に流用してB社と行った外国為替証拠金取引(以下「本件取引」という。)について,原告が,B社の取引担当者だった被告に対し,Ⅰ原告のAに対する損害賠償請求権(原告の資金の不正流用が不法行為に該当することに基づくもの)を...

    引用形式で表示 総ページ数:10 開始ページ位置:219
  • 《解 説》
    1 本件は,昭和61年に交通事故に遭ったX(当時14歳)が,平成13年になって,MRI検査により,脳損傷が確認されたことから,現在,労働能力を100%喪失しているのは,本件事故による高次脳機能障害が原因であるとして,X及びその母親が,加害車両の運転者,その使用者及び自賠責保険会社に...

    引用形式で表示 総ページ数:12 開始ページ位置:229
  • 《解 説》
    1 本件は,86歳のY1が亡夫Aの甥の子Y2とした養子縁組について,Y1の甥Xが,Y1は養子縁組届出前に認知症と診断され医師から成年後見制度の利用を促されXが申立てをし本件養子縁組直後に後見開始審判を受け,養子縁組を理解できずに届出に署名をしたのであり,本件養子縁組はY1の縁組意思...

    引用形式で表示 総ページ数:6 開始ページ位置:241
  • 《解 説》
    1 事案の概要
     本件は,被告との間で事業活動包括保険契約(以下「本件契約」という。)を締結していた原告が,原告の経営する自動車修理工場(以下「本件工場」という。)が火災に遭い,商品や什器が焼損する被害を被ったとして,保険金1億4000万円等の請求をしたのに対し,被告が同火災は原告...

    引用形式で表示 総ページ数:12 開始ページ位置:247
  • 《解 説》
    1 事案の概要
     本件の第1事件は,出版社であるX1が,同じく出版社であるY1及びY1の刑事告訴を代理した弁護士Y2に対し,「X1が著作権侵害行為(著作権法113条1項2号。ZにおいてY1が編集著作権を有する書籍Ⅰを無断で複製したところ,X1はその情を知りながら当該無断複製物を頒布...

    引用形式で表示 総ページ数:24 開始ページ位置:259
  • 《解 説》
    1 事案の概要
     (1)原告と被告は,被告を委託者,原告を受託者として,投資家である受益者のために利殖の目的をもって信託するという内容の投資信託契約及び同契約に適用される約款(以下「本件契約等」という。)を締結した。本件契約等には,委託者はコマーシャル・ペーパーなどの有価証券に投資...

    引用形式で表示 総ページ数:24 開始ページ位置:283
  • 《解 説》
    第1 事案の概要
     物件1ないし6の土地と同4を敷地とする同7の建物を対象とした担保不動産競売開始決定がなされた後,物件1ないし3と物件4ないし7の2つの売却単位に分けて入札手続がなされ,物件4ないし7について売却許可決定(物件1ないし3については入札手続は中止された。)がなされた...

    引用形式で表示 総ページ数:3 開始ページ位置:307
  • 《解 説》
    1 本件は,暴力行為等処罰に関する法律違反被疑,被告事件について,刑事訴訟法227条1項に基づき実施された証人尋問において,出頭した証人が宣誓を拒否したことから,裁判官が同証人を過料10万円に処したところ,同証人から同法429条1項4号に基づき準抗告が申し立てられた事案である。
     ...

    引用形式で表示 総ページ数:7 開始ページ位置:310
判例タイムズ No.1311 では
全25件のコンテンツを購入可能です
バックナンバー